ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【体ぽかぽか】パッケージで和める「一保堂茶舗」日本茶でまったりティータイム

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


朝起きて、食事中に、仕事や勉強のお供に、あったか~い日本茶は美味しいもの。特に寒い冬には、体も温まりますよね。普段飲みなら、いつもの日本茶でもいいけれど、贈り物やお友達と楽しむ時間には、ちょっとオシャレで可愛いデザインのアイテムがあると気分もアガります。京都に本店を構え、東京丸の内やオンラインショップでも展開している日本茶専門店「一保堂茶舗」には、ほっこりかわゆい商品が勢ぞろいです。


定番の玉露、煎茶、ほうじ茶のティーバッグがセットに。きちんと急須で淹れるお茶はもちろん美味しいですが、忙しい時や、オフィスではティーバッグの手軽さが嬉しいですよね。鮮やかなピンクやオレンジのカラーリングと、「茶」というフォントのデザインがモダンで可愛い商品です。それぞれが4袋ずつ入って、683円(税込)。


午後のほっと一息にオススメなのが「宇治清水スティック」。抹茶にグラニュー糖を加えた宇治清水の一回使いきりサイズが入っていて、お湯にサッと溶かすだけで、ほんのりと甘い抹茶を味わう事が出来ます。牛乳に混ぜれば抹茶ミルク。甘さがついているので、ヨーグルトのトッピングにしても良いのだとか。夏場はアイスでも楽しめます。


ちょっとレトロなパッケージは癒し度抜。ちょっとしたプレゼントに贈れば、相手が笑顔になること間違い無しです。


「一保堂茶舗」の店舗では、美味しいお茶やお菓子を楽しむ事が出来る他、抹茶のテイクアウトも可能。こんな素朴で可愛いネコの絵がついたタンブラー、見たことありません。ネコの他にも白鳥など、数種類の絵柄があります。


公式サイトでは“マイボトル”を使った美味しい日本茶の楽しみ方が、パンダのナビゲート付きで紹介されているので、そちらも要チェックです。

紅茶やハーブティはもはや女性への贈り物の定番。たまにはこんな和の贈り物も、新鮮で良いかも! オンラインショップのサイトデザインもとても可愛らしいので、楽しみながらお買い物してみてくださいね。

一保堂茶舗オンラインショップ
http://shop.ippodo-tea.co.jp/kyoto/shop/

※マイボトルの画像は「一保堂茶舗オンラインショップ」より引用。

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP