ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「ピグカノ」「ピグ彼」に続いて「森カノ(彼)」まで登場? 『どうぶつの森』限定の恋愛

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


アメーバの人気サービス『アメーバピグ』ではピグ内限定での仮想の彼氏や彼女を作る行為「ピグカノ」「ピグ彼」という物が存在する。ピグのアバターで恋人同士となり、チャットでいちゃつく行為のようである。もちろん『アメーバピグ』と連携している『アメブロ』やその他のメッセージ機能を使い、実際に出会うことも想定できる。こういったアバター同士の恋愛は『アメーバピグ』に限ったことではなく、オンラインゲームの世界でも行われておりカオスな次元としてたびたび紹介されている。

そんな「ピグカノ(彼)」に似たような行為が『とびだせ どうぶつの森』でも行われているというのだ。『とびだせ どうぶつの森』はゲートの開いている村に遊びに行き、他のプレイヤーとチャットで会話がすることが可能。またベストフレンド登録すれば、ほかの村に居てもチャットできるようになるのだ。コミュニケーションが容易になった反面、こういった行為が行われる可能性も高まってしまう。こういった『とびだせ どうぶつの森』のキャラクター同士の恋愛を正式にはどのように呼称されているのかは不明。この場では仮に「森カノ(彼)」と呼ばせて貰うことにする。
実際キャラクター同士でナニが出来るわけではないが、二人で仲良く村の中で会話したりベンチに座ったり更には自宅に誘ってベッドで……といった具合に『とびだせ どうぶつの森』で出来る範囲でイチャつくようだ。

MMO、チャットゲームなど数多くのオンラインゲームやコミュニティが存在するが、どのサービスでも同様にバーチャル恋愛を楽しむ人は居るようだ。このようにキャラクター同士の恋愛は欠かせない物になってきているのだろうか。

どうぶつの森もゲートを開いて待っていればいつかバーチャル恋人がやってくるかもしれないぞ? 一緒にカブトムシ採りデートやクラブに行ってみてはどうだろうか。

今回はスクリーンショットを入手できなかったので、上記の画像をイメージとして記者が作成した。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP