ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

小米科技、独自開発のセットトップボックス「Mi TV」を11月14日に発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Android向けカスタムROM「MIUI」開発元の中国 小米科技が「MI One」といったオリジナルスマートフォンのほかに、Apple TVのようなセットトップボックスも開発しているという情報が、その端末のマザーボードの画像が流出したときに伝えられていましたが、どうやら11月14日に発表されるようです。1枚目の画像が話題の小米製セットトップボックスの実物。上部にプリントされている「MI TV」が製品名でしょうか。操作用リモコンも見られます。噂によると、この端末にはHDMI出力端子、コンポジット端子、有線・無線LANが搭載されており、独自カスタマイズのAndroidが動作しているそうです。そして、DLNAとAirPlayに対応するそうです。小米科技のCEOも、”小米盒子(Xiaomi Box)”と呼ばれる製品を11月14日に発表することをWeiboを通じて予告しています。おそらく1枚目の画像の端末のことでしょうね。

Source : WeiboEngadget Chinese



(juggly.cn)記事関連リンク
Google Playミュージックの公式アプリが日本のGoogle Playストア上で検索可能に
LiveSpeed : 携帯電話の回線速度を地域・キャリア毎に調べることができるWEBサービス
NTTドコモ、「ELUGA V P-06D」新色ホワイトの予約受付を11月13日に、「Ascend HW-01E」の予約受付を11月14日に開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。