体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

“マミタスを抱いた真希波”にしょこたん大興奮! 「エヴァンゲリオン×mmts」コラボ第2弾が新登場

しょこたんこと中川翔子さんがプロデュースするファッションブランド「mmts(マミタス)」が『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』とコラボしたアイテム第2弾が新発売。4日、東京・原宿にある「EVANGELION STORE TOKYO-01」にて発表会が行なわれ、真希波・マリ・イラストリアスが中川さんの愛猫マミタスを抱いたイラストTシャツなど、4つのアイテムがお披露目されました。

「mmts」は、中川さんがプロデューサーとして「自然体で着たい・身につけたいもの」をコンセプトに企画・デザインを行なうオリジナルブランド。猫、リボン、きらきらなど中川さんが好きなものをギュっとつめこんだ、キュートなデザインが若い女性の支持を集めています。

発表会に登場した中川さんは「私の大好きなエヴァとファッションと猫とピンクという大大大好きな物ばかりが、集まってシンクロ率200%のとんでもないビッグバンが起こりました!!」といきなり大興奮。

「小学校の時にエヴァを観て衝撃を受けて、大好きなアスカと同じ14歳になった時はエヴァで社会の厳しさ、大人の汚さを知り、そして気付けば最年長のミサトさんと同じくらいの年齢になり、ずっとずっとエヴァが大好きです」と熱い想いを明かし、「もう今回のコラボは本当にありえないミラクルな出来事で死んでもいいくらい嬉しいのですが、『Q』を観るまでは死ねません!」と話題は『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』へ。

アスカが一番好きなキャラクターであるという中川さんは劇場版の見所について「アスカの命の行方ですね」と即答。前作『破』で流れた予告編にて、チラっとうるつ眼帯姿のアスカについても気になって仕方が無いそうです。

「エヴァンゲリオン×mmts」コラボ第2弾は、ロンギヌスの槍を総柄にしたカーディガン、ふわふわもこもこの肌触りでネコ耳としっぽが付いたリュックなど、今回も個性的なラインナップ。

中川さんが特に大興奮で紹介してくれたのは、劇場版のキャラクター、真希波・マリ・イラストリアスがマミタスを抱いて、頬をちょっと赤らめた書きおろしイラストがプリントされたTシャツとバッグ。「千葉で拾った雑種のマミタスがこんな素敵なイラストになって登場するなんてすごいです! 本当に嬉しいです!」とすっかりお気に入りの様です。

どのアイテムも、カラーバリエーションが2色ずつあり、ユニセックスサイズも用意されているので、カップルでコーディネートしてもばっちり。中川さんいわく「こんな可愛い洋服着ている男子がいたら、オタ女子は思わず背中から飛びつきますね!」と、「エヴァンゲリオン×mmts」を男性が身につけることをオススメしています。また「オタカップルはこれで『Q』を観に映画デートしてくださいね」とコメントしました。

オシャレでタウンユース出来るのに、しっかり“エヴァism”が注がれた「エヴァンゲリオン×mmts」第2弾は10月4日より「モバコレ」にて予約スタート。「EVANGELION STORE TOKYO-01」店頭では5日より予約開始です。

ちなみに、着るだけで“5秒”で真希波になれちゃう、だまし絵が施された「マリ制服ワンピース」など、第1弾コラボアイテムも好評発売中なので、気になる方は今すぐチェック!

ファッション通販 | モバコレ
http://web.mbkr.jp/

藤本エリの記事一覧をみる

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。