ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Vodafone Germany、Transformer Pad InfinityのLTEモデル「TF700KL」、クアッドコアの「Galaxy S III LTE」、自社ブランドのタブレット「Smart Tab II」を発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Vodafone Germanyが来週ドイツ・ベルリンで開催される家電見本市「IFA 2012」で展示予定の新商品を発表した中で、Transformer Pad InfinityシリーズのLTEモデル「 TF700KL」、クアッドコア1.4GHzプロセッサを搭載したGalaxy S IIIのLTEモデル、そして、自社ブランドのAndroidタブレット「Smart Tab II」を発売予定であることを明らかにしました。

最初のTransformer Pad Infinity TF700KLは、1,920×1080ピクセルの10.1インチSuper IPS+液晶を搭載したTransformerタブレットで、既存のTF700TのLTEモデルとなります。TF700TではTegra 3プロセッサが採用されていますが、TF700KLではQualcomm Snapdragon S4 MSM8960プロセッサが採用されています。”K”はSnapdragon S4のCPUコアのコードネーム”Krait”の頭文字でしょうね。

価格は長期契約付で€169、長期契約なしで€819.90。次のGalaxy S III LTEモデルは、国内で発売されているデュアルコアバージョンとは異なり、1.4GHz駆動のクアッドコアCPUを搭載します。韓国バージョンをベースにしたものでしょうね。内蔵ストレージの容量別に16GB、32GB、64GBの3種類がラインアップされます。

発売時期は10月中旬とのことです。最後の「Smart Tab II」は、同社が昨年のIFA 2011で発表した「Smart Tab」の後継モデルで、7インチモデルの「Smart Tab II7」と10.1インチモデルの「Smart Tab II10」の2種類があります。どちらもOSバージョンはAndroid 4.0(ICS)で、3G通信機能も備えます。「Smart Tab II7」は、7インチWSVGA(1,024×600ピクセル)のTFT液晶と1GHzのシングルコアプロセッサを搭載。下り最大7.2MbpsのHSDPAにも対応します。

「Smart Tab II10」は、10.1インチWXGA(1,280×800ピクセル)のTFT液晶と1.5GHzのデュアルコアプロセッサを搭載。下り最大21MbpsのHSPA+に対応します。

Source : Vodafone Germany



(juggly.cn)記事関連リンク
Facebookメッセンジャーがv1.9にアップデート、絵文字の追加や送信相手のタイムラインの閲覧が可能に
Archos、11.6インチフルHDディスプレイを搭載したタブレット「Archos 116 XS」を来年早々に発売予定
クアッドコアのGalaxy S III LTEがドイツで10月に発売されるという噂

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。