ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

スポーツ万能のゆるキャラ? 「スポーツ祭東京2013」キャラクター“ゆりーと”

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
e4b880e697a5e59c92e995b7e4bbbbe591bde69bb8e68e88e4b88e

17日間に及ぶロンドンオリンピックが日本時間午前5時に閉幕。日本は金7、銀14、銅17個、合計38個のメダルを獲得しました。試合の放送が深夜帯になることが多く、眠い目をこすりながら観戦した人も多かったと思いますが、改めてスポーツの楽しさを味わうことが出来たのではないでしょうか。

そんな、スポーツの魅力を楽しめる祭典が2013年に東京都で実施する「スポーツ祭東京2013」。「第68回国民体育大会」と「第13回全国障害者スポーツ大会」を一つの祭典として開催するスポーツイベントです。

東京都における国民体育大会(国体)の開催は、昭和34年の第14回大会以来、54年ぶり3回目、全国障害者スポーツ大会は初めての開催となります。味の素スタジアムをメイン会場として、多摩、島しょ地域を中心に都内全域が会場となります。

11日、東京・上野動物園に「スポーツ祭東京2013」マスコットキャラクター「ゆりーと」が一日園長に就任。期間限定イベント「真夏の夜の動物園」の初日を記念したもので、就任イベントを行いました。

夏休み真っ只中の上野動物園にはたくさんのお子さんが来援。ステージに「ゆりーと」が現れると、大きな歓声があがり、一緒に楽しく“ゆりーとダンス”を楽しみました。

「ゆりーと」とは、都民の鳥・ゆりかもめをモチーフに、“ゆりかもめ”と“アスリート”を合体して生まれたキャラクター。東京都を舞台に、 夢と目標に向かって羽ばたいていくよう、スポーツ祭 東京2013を応援します。

また、「真夏の夜の動物園」は16日(木)まで開催中の、夕暮れの動物園を満喫出来るイベント。飼育担当者やボランティアによる動物たちの話が聞くことができる「夜の動物観察!」、動物のクイズラリーや、ウサギ・モルモットとふれあえる「参加しよう!」、夜の動物園ならではの催し物「真夏の夜のおたのしみ!」など、この期間限定のイベントが用意されています。

西園の不忍池テラスでは、オープン・ビアガーデンも営業中なので、大人もたっぷり楽しめそう。日が暮れた夕方からなら、暑さも日焼けも恐くない! 夏休みのおでかけにぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?

カテゴリー : ガジェ通 タグ :
藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。