ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

GEANEE、Android 4.0搭載HDMIスマートスティック「ADH-40」を8月10日に発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

株式会社GEANEEは7月31日、スティックタイプの超小型Android 4.0パソコン「ADH-40」を8月10日より発売すると発表しました。価格はオープン。実売予想価格は9,980円前後。「ADH-40」は、(縦)85mm×(横)25mm×(厚み)16mm、質量24gの小型軽量Android 4.0端末。本体にはHDMI出力端子が備えられており、テレビやモニタのHDMI入力と接続して使用します。出力解像度は最大1080p(1920×1080ピクセル)。上図のようにテレビやモニタに直付けすることも可能です。プロセッサはTCC8925(Cortex A5 1GHz CPU+Mali 400 GPU)、RAM容量は512MBのRAM、ROM容量は4GB。メモリーカードスロットは非搭載。インターネット接続用に無線LAN(Wi-Fi b/g/n)に対応しています。キーボードやマウスを接続するためのUSBポート(ホスト対応)、充電用/PC接続用のmicroUSB端子も備わっています。製品には無線マウスが同梱されています。Source : 株式会社GEANEE



(juggly.cn)記事関連リンク
Google、Nexus Qの発売を延期、予約注文者には無料で提供
NTTドコモの「らくらくスマートフォン F-12D」が本日発売
MIPSベースのAndroid 4.1(Jelly Bean)タブレット「Smart Tab 1」がインドで発売、価格は約1万円

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。