ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【ネギマガ】初音ミクがついに国内教科書に載った! 中国の入試問題にも?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


シーケンサーソフトの『VOCALOID 初音ミク』がついに教科書に載ったようだ。掲載された教科書は『NEWSBREAKS for BASIC English Learners 2012(エミル出版)』という高校生向けに流通している英語の教科書。見た感じは普通の英語教材のように見えるが、中を読み進めてみると初音ミクが掲載されているのだ。

そこには「コンサートで歌う初音ミク(2012年7月2日)」と書かれており、初音ミクの紹介が日本語と英文で書かれている。このような時事的なことまで紹介しているようだ。この教科書は高校生向けに流通している物だが、一般でも取り寄せることが可能なので、欲しい人はエミル出版に問い合わせてみよう。

過去にも似たような事例では、中国の高校入試試験で初音ミクが出てきており、話題になったことがあった。問題教科は国語で初音ミクが世界で盛り上がっている理由を求める論文問題だったようだ。また国内では宿題に初音ミクが出たこともあった。

初音ミクを知らないと学業が不利になる時期になってしまったのか……。


画像:『taihainet.com』より引用
中国の高校入試に初音ミク

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP