体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【東京おもちゃショー2012】収録曲や音階をパクパク歌うパペット楽器『パクパク合唱団』

【東京おもちゃショー2012】収録曲や音階をパクパク歌うパペット楽器『パクパク合唱団』

6月14日から17日にかけて東京国際展示場(ビッグサイト)で開催された、日本最大のおもちゃの見本市『東京おもちゃショー2011』。タカラトミーアーツは、12月に発売予定のパペット型楽器『パクパク合唱団』を出展しました。価格は4179円(税込み)です。

パペットの中に4コのボタンがあり、ボタン操作と口をパクパクさせるアクションで演奏ができるおもちゃ。

『演奏モード』では4コのボタンの組み合わせでドレミファソラシドの8音階を演奏することができます。

『ワンキーモード』では、内蔵された下記の10曲を、口の動きでメロディを進めて演奏が可能。発売される12月には、忘年会やパーティーで活躍しそうですね。

・ネコふんじゃった
・カエルの歌
・ABCの歌
・おもちゃのマーチ
・森のくまさん
・メリーさんの羊
・どんぐりころころ
・Happy Birthday
・第九
・大きな古時計

10秒まで録音した音声を再生する機能もあります。面と向かって言いづらいことは、『パクパク合唱団』にしゃべらせて伝えてみては?

『カエルくん』、『ネコちゃん』、『ブタさん』の3種類をラインアップ

パペットは『カエルくん』、『ネコちゃん』、『ブタさん』の3種類をラインアップ。『演奏モード』ではそれぞれの鳴き声で演奏するモードも利用できます。

shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。