ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

180°回転するタッチパネル液晶モニタに技あり! ネットブック『T1028M』発売へ

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

t1028m_01

180°回転させることができる10.1型液晶画面にタッチパネルを搭載したネットブック『T1028M』が、リンクスインターナショナルから7月18日に発売されます。モニタ部分を回転させて画面を上にして折りたためばタブレットPCにも変身。立った状態や狭い場所でも操作ができるという技アリネットブックです。店頭予想価格は6万3000円前後。

t1028m_03

『T1028M』の液晶画面の左上部分にはスタイラスペンを収納。マウスからスタイラスペンに持ち替えて、タッチパネルを操作したいときはいつでも取り出すことができます。また、画面上部には130万画素のウェブカメラが搭載されており、画面を回転させることでさまざまな方向から画像撮影をすることも可能です。

t1028m_02

キーボードは、A4サイズのノートパソコンと同等の17.5mmキーピッチを採用。コンパクトなボディながらもタイピングしやすい設計です。本体の左側には換気口があり、負荷がかかった状態でも確実に熱を排出。また、静音設計で音が気になる環境でも安心して使用できます。

t1028m_04

裏面には、メモリー、ハードディスク、ワイヤレスLANスペースにアクセスでき、それぞれのフタのネジを外して、簡単にメモリー増設等のアップグレードを行えます。本体後ろ側には『kensington Lock』の取り付け口を標準装備しており、専用ロックを使えばデータが守られるため、外出先でのもしもの盗難時にも安心です。

カラーはシックなブラウン、光沢のあるエレガントな外観は、持ち歩きたくなるデザイン。サイズはW265×D195×H38.5mm、重さ1.3kg、バッテリー駆動時間は約4.6時間を実現しています。
 
『T1028M』の主な仕様
OS:WindowsXP Home Edition
CPU:Intel Atom N270(1.6GHz)
メモリー:1GB(最大2GB)
ハードディスク:160GB
モニタ:タッチスクリーン式10.1インチ(1024×600ピクセル)
ウェブカメラ:130万画素CMOSウェブカメラ
外部接続:802.11b/g/n無線LAN、10/100BASET有線LAN、Bluetooth2.1+EDR、カードリーダー(SD/MMC/MS/MS Pro)
バッテリー駆動時間:最大4.5時間(4cellバッテリー)
 
 

■ほかにもこんなニュースがあります
赤ちゃんがローラースケートで踊りまくる『evian』のCMが大人気
“擬人化たん”は現代の妖怪!? 『妖怪天国ニッポン』展を見てきた
京都人がコッソリ教える『祇園祭』を遊ぶコツ

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。