体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

服がかぶったぁぁぁ! 服の柄と何かがマッチしちゃうあるあるネタが盛り上がってます

おろしたての服を着てさっそうと出社……したはいいけれども、電車やオフィスビルの中で赤の他人と服がかぶってしまい、テンションが下がったという経験をしたことがある人は多いのでは。

赤の他人と服がかぶるのは気まずい気持ちが先行して笑えなかったりしますが、オフィスやレストランの壁紙やカーペットとかぶってしまうと、もう笑いのネタにするしかないですよね。

そんな自分が着ている服と何かがかぶってしまった画像が海外の『Twitter』で話題になっています。


https://twitter.com/ilonacatherine/status/1004298912180686850
きっかけはこちらの女性が投稿した画像。見事にワンピースとカーペットの柄がマッチしています。


https://twitter.com/AdrianaVecc/status/1004633336105406464
「私もそういうことよくあるわよ」とばかりに、他の『Twitter』ユーザーも服と何かがかぶってしまった証拠写真を続々と投稿。ワンピースとテーブルクロスが「同じ生地使ってるんじゃないか」と思ってしまうくらい100%に近いマッチ率の写真。


https://twitter.com/SharonHorgan/status/1004647515059351552
ジャケットとバーの床の模様がどんぴしゃになってしまった女性。


https://twitter.com/katdibbits/status/1004330359755038720
「狙ったでしょ」と突っ込みたくなる完成度の、服とマグカップのコラボ。


https://twitter.com/gingeremma95/status/1004743777561579521
シャワーカーテンと同化したワンピース。


https://twitter.com/ColinMichaeI/status/1004850893173469184
お見事、マグカップとワンピースの柄が完全一致。

女性が強い時代になったと言われる昨今ですが、何事も笑い飛ばしてしまうパワーも男性より女性のほうが強いみたいですね。

※画像:『Twitter』より引用
https://twitter.com/ilonacatherine/status/1004298912180686850

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。