体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『ストリートファイターV アーケードエディション』のトレーラーで“コーディー”役を演じたのがプロレスラーのケニー・オメガだってわかったプロレスファンいますか~?

新日本プロレスのリングでもおなじみのカナダ人プロレスラー、ケニー・オメガはゲーム好きとしても知られています。『ストリートファイター』シリーズなどをよく遊ぶそうですが、その『ストリートファイターV アーケードエディション』に、新キャラクターの“コーディー”が追加されるとカプコンが発表しました。配信開始日は6月27日とのこと。

同時にトレーラーも公開されたのですが、この動画で“コーディー”を演じているのがケニー・オメガということで、アメリカの『Twitter』モーメントが取り上げるなど、海外で話題となっています。

Wrestler helps reveal a new Street Fighter V character [リンク]
https://twitter.com/i/moments/1001349675948134400

『ストリートファイターV』SPECIAL TRAILER 38 (YouTube)
https://youtu.be/DDuX3RUOgrk


https://twitter.com/KennyOmegamanX/status/1000904819433922560
「最近ちょっとした仕事を内緒でした。『ストリートファイター』のお気に入りの格闘家役を演じたのはなんとも誇らしいひとときだった」とケニー・オメガ本人がツイート。これを見た世界中の人が以下のようなリツイートをしています。


https://twitter.com/JRMxX94/status/1001365650575519745
“コーディー”を演じたオメガがいつもとはちょっと違う風貌だったので、「髪の毛切った?」というユーザーも。


https://twitter.com/lukeabshier/status/1001502720744939520
「正直、“コーディー”はコーディ・ローデス(プロレスラー)だと思った」という真正面からの突っ込みも。確かにコーディ・ローデスのほうが風貌が“コーディー”寄りではあります。


https://twitter.com/Godspeed_ViViX/status/1001467578257104896
『ストリートファイターV アーケードエディション』の音楽を担当する青木征洋氏も、英語で「自分も作曲家として関わっているゲームのトレーラーで君を見ることができてうれしいよ」とツイートしています。

一時の勢いは衰えたとはいえ、まだまだ日本にも沢山のプロレスファンがいると思います。それでも、『ストリートファイターV アーケードエディション』のトレーラーを見て、一目で“コーディー”を演じているのがケニー・オメガだとわかった人はどれだけいるのでしょうか? 髪型も違うし、精悍さも違いすぎますからね~。

©CAPCOM U.S.A., INC. 2016, 2018 ALL RIGHTS RESERVED.

※画像:
https://www.youtube.com/watch?v=zY5YoZ9u4Qw
https://www.youtube.com/watch?v=DDuX3RUOgrk

※ソース:
http://www.4gamer.net/games/397/G039790/20180528014/

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。