体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

BitSummit Volume 6:優れたインディーゲームを表彰する『BitSummit アワード』のノミネート作品を発表

bitsummit2018_award_noninee

5月12日から13日にかけて京都・みやこめっせで開催中のインディーゲームの祭典『BitSummit Volume 6(ビットサミット ボリューム シックス)』。毎年、最終日に発表される『BitSummit アワード』のノミネート作品が、今回は1日目の18時に発表されました。

バーミリオンゲート賞:もっとも優秀な作品に贈られる賞
『CHUCHEL』(Amanita Design)[リンク]
『BLACK BIRD』(Onion Games)[リンク]
『Boyfriend Dungeon』(Kitfox Games)[リンク]
『Dark Devotion/ DotEmu』(DotEmu)[リンク]

ポピュラーセレクション賞:イベント参加者からの投票でもっとも得票が多かった作品に贈られる賞
来場者の投票により決定

インターナショナル賞:海外からの作品の中で優秀な作品に贈られる賞
『She Remembered Caterpillars』(jumpsuit entertainment UG)[リンク]
『Semblance』(Nyamakop)[リンク]
『Gunhead』(Alientrap)[リンク]
『Rising Hell』(Tahoe Games / Toge Productions)[リンク]
『Boyfriend Dungeon』(Kitfox Games)[リンク]
『Forgotton Anne』(ThroughLine Games)[リンク]

エクセレンスインゲームデザイン賞:優秀なゲームデザインの作品に贈られる賞
『GrayScale』(チームGrayScale)[リンク]
『GNOSIA(グノーシア)』(プチデポット)[リンク]
『Semblance』(Nyamakop)[リンク]
『GRAY GROFA』(TPM.CO SOFT WORKS)[リンク]
『Eatvolve』(Papadar)[リンク]
『Boyfriend Dungeon』(Kitfox Games)[リンク]
『SIMULACRA』(Kaigan Games)[リンク]

1 2 3次のページ
shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。