体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Jリーグ:時代はコワモテキャラ!? 浦和レッズ大槻毅暫定監督が「組長」と人気に

otsuki_reds_01

成績不振により堀孝史監督が契約解除になったサッカーJ1浦和レッズ。それまで育成ダイレクターを務めていた大槻毅氏が暫定監督に就任しましたが、以後の戦績は3戦3勝と負けなしで順位も第8節終了時点で10位にまで巻き返しています。

チームの立て直しに成功した大槻暫定監督ですが、ある意味で戦績以上に注目されているのが、オールバックにメガネ、黒スーツ、眼光をギラつかせて指揮を取る立ちふるまい。それまでのトレーナーでユースチームの指導をする姿を知っているサポーターの間からは変貌ぶりに驚きの声が上がっているほか、スタジアムでの監督紹介の時にはアウェーのサポーターからどよめく姿も。


アウトレイジな大槻監督の紹介w

さらに、2018年4月7日のベガルタ仙台戦ではMF菊池大介選手が接触プレーの後なかなか立ち上がらない場面に「やれよ!コケてるんじゃねーよお前!」という怒声が『DAZN』のマイクに拾われることに。


スンマセン、大槻監督ガチで怖いです
倉敷さんと川勝さん黙っちゃったw

このようなキャラクターにより、Jサポーターの間では「赤菱会大槻組」とまるで暴力団のような呼ばれ方がネットで広まるまでになっているのですが、浦和レッズ公式『Instagram』アカウントもそれに便乗するような画像を投稿。


すっかり「組長」との呼び名が定着した感のある大槻暫定監督。おりしも2018年5月12日には昭和63年の広島を舞台に警察官と暴力団員の生き様を描いた柚月裕子さん原作『孤狼の血』がロードショー。時代がコワモテでアウトローな香りを漂わせるキャラを求めていたところにハマった感があります。

1 2次のページ
ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy