体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【TDR35周年速報】新パレード「ドリーミング・アップ!」で盛大に幕開け!

10日(火)、アニバーサリーイベント「東京ディズニーリゾート35周年
“Happiest Celebration!”」のプレスプレビューが開催され、新しい昼のパレード「ドリーミング・アップ!」が初披露!ディズニーの仲間たちがイマジネーションいっぱい夢の世界へゲストを誘い、盛大にスタートした。

東京ディズニーランドで 35 周年イベントのオープニングを飾ったデイパレード「ドリーミング・アップ!」は、5 つのユニット、13 台のフロートからなる、セレブレーション感満点のパレード。そのスタートには、パレードのホスト役、ミッキーマウスがプルートと一緒に登場。ペガサスがあしらわれたフロートに乗って、ディズニーの夢の扉を開いて始まった。

東京ディズニーランドのパレード初登場となるヒロを乗せたベイマックスも力強く飛行!優雅に空を舞うメリー・ポピンズやピーターパンとウェンディが登場すると、パレードルートに居合わせたゲストも手を振った。

また、東京ディズニーシーでも、35 周年の特別なコスチュームを着たディズニーの仲間たちが船に乗って登場する水上グリーティング、「ハピエストセレブレーション・オン・ザ・シー」がお披露目に。ダッフィー、シェリーメイ、ジェラトーニ、ステラ・ルーの仲良しフレンズがそろって船で登場して、居合わせたゲストと一緒に 35 周年を盛大にお祝いした。

ディズニーの仲間たちやゲスト、キャストが一緒になって盛大にお祝いする史上最大の祭典“Happiest Celebration!”は、いよいよパークの誕生日である2018 年 4 月 15 日(日)にグランドオープン。“Happiest”な体験でいっぱいの 35 周年東京ディズニーリゾートの特別な一年に大いに期待!

モデル:アレクサンダー大塚、川田優
文章:ときたたかし

(C) Disney

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: ときたたかし) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy