体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

アンカー・ジャパンがWindows用の『Anker 2.4GHz ワイヤレスキーボード&マウスセット』を発売

アンカー・ジャパンがWindows用の『Anker 2.4GHz ワイヤレスキーボード&マウスセット』を発売

アンカー・ジャパンは4月5日、Windows OS機器用のワイヤレスキーボードとワイヤレスマウスのセット『Anker 2.4GHz ワイヤレスキーボード&マウスセット』を発売しました。価格は3999円(税込み)で、初回の300個限定で20%オフの3199円(税込み)で販売します。

2.4GHzのワイヤレス通信に対応し、付属のレシーバーをUSBポートに挿すだけでキーボードもマウスも簡単に接続できます。約8m以内の距離にあるWindows OS機器と安定した接続が可能。

anker_kb2

キーボードは、最薄部の厚さ約16mmと薄型ながらも、テンキーを備えたフルサイズキーボード。キーストロークを浅く設定することで、スムーズで静かなタイピングを実現しています。

anker_kb3

マウスも薄型で、キーボードと一緒に持ち運ぶのに便利。1日に約2時間使用する場合、1回の充電で最大3か月の使用が可能。10分間以上操作がないとスリープモードになるオートスリープ機能を搭載、バッテリーの使用を節約できます。

shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。