体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

“とびはねグルメ”の300円ラーメンを提供する“麺や とびはね”がオープン! 主催の花王担当者にとびはねながらインタビューしてみた

“とびはねグルメ”の300円ラーメンを提供する“麺や とびはね”がオープン! 主催の花王担当者にとびはねながらインタビューしてみた

外食で麺類を食べるとき「すすって食べない」という人が48.6%――『花王アタック』が実施した調査で驚きの結果が明らかになりました。その理由は「とびはね汚れが気になるから」が過半数の52.6%。とびはね汚れを気にせず、美味しい麺類をすすって食べて欲しいというグルメイベント“麺や とびはね”が六本木ヒルズの大屋根プラザで開催中です。主催の花王担当者さんに、せっかくなのでとびはねながらインタビューに答えていただきました。

tobihane2

“麺や とびはね”は、『花王アタック』が全国から選んだ“とびはねグルメ”を代表する“ラーメン”を4軒のラーメン店が日替わりで提供する、4日間限定のグルメイベント。『ラーメン Walker』協力のもと厳選された名店の味が、なんと1杯300円(税込み)で楽しめてしまいます。初日の3月22日には、宮城県の“元祖辛み噌 味よしラーメン”が『辛み噌ラーメン』を提供しました。

tobihane3

オープニングイベントでは主催者を代表して、花王 ファブリックケア事業部の野原聡さんがあいさつ。“麺や とびはね”で提供するラーメンを「思いっきりすすって食べて欲しい」と語りました。イベントブースでは、『ウルトラアタック Neo(ネオ)』を使ってとびはね汚れを落とすデモから、その洗浄力を体験できます。

tobihane_m3


イベント終了後、花王の野原さんに、とびはねながらインタビューに答えていただきました。

tobihane4

――“とびはねグルメ”とは何でしょう? どのような経緯で命名されたのですか?

野原:スープやソースがとびはねやすいけど、味は絶品のご当地グルメのことです。社員食堂でラーメンを食べているときに食べこぼしをしてしまったのですが、そのとき同僚に「とびはねてるね」と言われたことが“とびはねグルメ”の名前の由来です。

tobihane5

“麺や とびはね”では4日間に、以下の4軒が厳選されたラーメンを提供します。

3月22日(木)12:00~20:00:元祖辛み噌 味よしラーメン(宮城県) 『辛み噌ラーメン』
3月23日(金)12:00~20:00:金久右衛門(きんぐえもん、大阪府) 『大阪ブラック』
3月24日(土)11:00~19:00:つけ麺 道(東京都) 『豚骨魚介らーめん』
3月25日(日)11:00~19:00:くどうラーメン(青森県) 『津軽ラーメン』

1 2次のページ
shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy