体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

日本は終わっている!? 「今の仕事どうよ?」の問いが「○○はやめとけ」のオンパレード→大喜利状態に

work_japan_01

世には土日休日や昼夜関係なく勤務をしなければならない仕事がたくさんあります。それに見合った給与やスキルが得られるとよいのですが、転職するにしても“つぶしがきかない”業種が多いのも事実。

ある『Twitter』ユーザーが友人や知人に「今の仕事どう?」と聞いた話をツイート。さまざまな意見が飛び交っていました。


友人・知人に聞いた
「今の仕事どうよ?」

鉄道運転士「鉄道はやめとけ…」
バス運転士「バスはやめとけ…」
パイロット「航空はやめとけ…」
営業マン「営業はやめとけ…」
工場勤務「工場はやめとけ…」
飲食屋「飲食はやめとけ…」

あのさー……
日本終わるんじゃね?

このツイートからさらに「医療・福祉やめとけ」「役所はやめとけ」「ITはやめとけ」と大喜利状態に。中には「主婦はやめとけ」といった声まで上がっていました。

こういった現状になっている理由を政治に求める意見も。


ブラックしかない&老人しかいないので働く世代に向いた政治が行われることが無い、のツーコンボで日本オワコン

「もう働くのをやめるしかない」「これは良いという仕事を知りたい」といった声も上がっていた「○○はやめとけ」の連鎖。「バブルの時は金融や不動産は良かった」という意見もあり、1990年代から続いた“失われた20年”の代償が表出した一例とも言えるのではないでしょうか。

※画像は『Twitter』より
https://twitter.com/ikawa_line/status/974315893474783232 [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy