体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

もうミートソースは怖くない!? 食べこぼし系にめっぽう強い『shimitori -シミトリ-』の実力を検証

 

「麺の汁が飛んじゃった!」「ケチャップが付いちゃった!」など、外出先での緊急事態に対応してくれる衣類用シミ取り剤『shimitori -シミトリ-』。でも、本当に落ちるの…?ということで、実際に洋服で試してみた! やらせ一切なしの検証結果はいかに!?

しょうゆが、ケチャップが、ソースがはねた! そんな時バッグに入れておけば安心度が高い応急処置タイプのシミ取り!

株式会社エポックケミカル(埼玉県久喜市)の『shimitori -シミトリ-』(7ml・希望小売価格 税抜300円・発売中)は、外出先での「やっちゃった…」に対応してくれる便利なペン型のシミ取り剤。水性・油性のどちらのシミにも対応しており、手軽にシミを取り除くことができるという。

対応しているのは、しょうゆ、ミートソース、ジュース、ケチャップ、コーヒー、ソース、口紅などの食べこぼしやお口周り中心のシミ。一方落とせないのは、墨汁、顔料系インク、泥汚れなど。油性・水性ボールペン、インク、朱肉にしても、モノによって落ち方に差が出るとのことだから、食事中の助け舟と考えた方がいいかも。

ということで今回は、メーカーが「落とせる!」と宣言しているしょうゆ・コーヒーで試してみる。

 

香り&カラーは全3種!本当に落ちるのか、お手並み拝見

長さは実測12.5cmと超コンパクト。これなら化粧ポーチに入れることもできるし、カバンのポケットに直接入れても邪魔にならない。

香りは「無香料」「グレープフルーツ」「お花畑」の全3種。水色、黄色、ピンクとテーマカラーが分かれている。

それぞれ香りを嗅いでみると、「無香料」は無香料とはいえ、やはり薬品っぽさは否めない香り…。「グレープフルーツ」は、爽やかな柑橘系。グレープフルーツというより、個人的にはレモンに近いように感じる。気になる「お花畑」は、ローズが強めの華やかな香りだ。

しずくがデザインされた可愛らしいキャップを外すと、作りはおもちゃの注射器のよう。ヘッドを押すと、液体が出てくる仕組みになっている。

1 2 3次のページ
おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。