体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

少年ジャンプドラマ『オー・マイ・ジャンプ!』コスプレで登場したキャスト「8話でまだルフィの格好をしていません」「AIと戦う!?」と驚き

dsc_21811

企画発表から注目を集めた週刊少年ジャンプ全面協力のオリジナルドラマ『オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~』が本日1月12日深夜0時15分よりテレビ東京で放送スタート! 放送を前に11日にメインキャストがコスプレ姿で登場した記者会見が行われました。

このドラマは、今年創刊50周年を迎える集英社「週刊少年ジャンプ」編集部の全面協力を受け、テレビ東京ドラマ24とジャンプがタッグを組んだ究極の“ジャンプ愛”に溢れたオリジナルドラマ。

伊藤淳史さん演じる少し気弱なサラリーマンが、悩みや葛藤を抱えながら生きる人達の人生に触れるとともに、ジャンプ作品や漫画家のエピソードを通して少しずつ変わっていく。やがて、ヒーローにあこがれ、覚醒した登場人物たちが地球規模の災いに巻き込まれるという、ありふれた日常から壮大に発展するヒーローエンターテインメント!

dsc_20601

会見には、伊藤淳史さんはルフィ(ONE PIECE)

dsc_20741

生駒里奈さんはナルト(NARUTO)

dsc_21331

斉木しげるさんはオールマイト(僕のヒーローアカデミア)

dsc_21071

柳俊太郎さんは前田太尊(ろくでなしBLUES)

dsc_21621

寺脇康文さんはドラゴン紫龍(聖闘士星矢)

dsc_21421

佐藤仁美さんは則巻アラレ(Dr.スランプ)

dsc_21031

馬場徹さんはケンシロウ(北斗の拳)のコスプレ姿で登場!

※すべての画像が表示されない場合はガジェット通信からご覧ください
http://getnews.jp/archives/2006641[リンク]

現場では色で呼び分け

現場では、三木康一郎監督があまり役名を覚えてくれないらしく、「おい、金髪!」「おい、オレンジ!」(生駒さん)、「おい、緑!」「ロン毛!」(寺脇さん)など、まるで戦隊モノのように色や特徴で呼ばれることがあるそう。

1 2 3次のページ
nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。