ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

音声でメガネに地図を表示! Vuzix、Alexa対応のARスマートグラスを発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
スマホはポケットに入れたまま、音声操作で地図や検索結果をメガネに表示−。

スマートメガネ開発のVuzixは、AmazonのAIアシスタントAlexaに対応する、ARスマートメガネ「Blade」を発表した。ロサンゼルスで開催される国際家電見本市(CES)で展示する。

・スマホはポケットに!

Alexa搭載のスピーカーEchoが人気を博しているように、音声操作は急速に私たちの暮らしに浸透しようとしている。手入力するのに比べて格段に操作が速く、しかもハンズフリーという利便性がある。

その音声操作をメガネで可能にしたのがBladeだ。スマホとワイヤレスで連携し、スマホをポケットに入れたままAlexaで操作できる。

・HDカメラ搭載

どんなことができるかというと、目的地までのルートを調べてマップを表示したり、何か調べ物をしたいときAlexaに聞いてその検索結果を閲覧したりといったことなど。

SNSのメッセージやコールの着信などをメガネで確認することもできる。

また、BladeはHDカメラ(8MP)を搭載しているので、撮りたい時にチャンスを逃すことなく撮影することも。フレームの右側にタッチパッドがあり、そこを触って操作することも可能だ。

・日常で着用可

Bladeのデザインは、やや丈夫なつくりのサングラスといった感じで、VRゴーグルに比べてコンパクト。日常で着用してもさほど違和感はなさそうだ。

AIスピーカーの次は、ARスマートグラスの波がくるかもしれない。

Vuzix

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。