体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「持病の仮病が再発しました」 ある八百屋の休みの張り紙が「パワーワードすぎる」と話題

yaoya_kebyo_01

新年早々「仕事したくないない」という人が多そうですが、福岡市西新のとある八百屋の休みの張り紙が『Twitter』で話題になっています。


西新の八百屋さんの休業理由が面白過ぎ

「持病の仮病が再発しました」というこの張り紙。「病名は仕事したくない症候群みたいです。従業員にも感染したので休みます」って、自由すぎじゃありませんかね?

「持病の仮病」という言葉には、「パワーワードすぎる」「説得力ありそうでない」といった反応があったほか、「仕事したくない症候群」についても「わたしも感染した」「自分も発症している」といった声が続出していました。

この八百屋、過去にもさまざまな面白い休業の張り紙を出していた模様。


従業員の老朽化のため休みます。バブが効きません。


冷蔵庫に入れてたケーキがなくなりました。弟がいじけて出てこないので休みます。休み明は弟の気分しだいです


500円を拾ってラッキーだと思っていたら1万円落としました。寺で心を清めてきます。1円で笑うものは10円で10回笑える

顔文字を入れたり、ヘタウマなイラストが描かれていたりして、思わずクスッとしてしまいそうなこの八百屋の張り紙。そのユーモアは認めてあげたいところなのではないでしょうか。

※画像は『Twitter』より
https://twitter.com/kenkyuusyunin/status/948754575762194433 [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。