体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

交際2年・18歳アイドルを妊娠させたマネージャーがヤバすぎ「子供はほしかった」「避妊具はつけていました」

18歳の地下アイドルがライブとTwitterで妊娠を報告。お腹の子供の父親が担当マネージャー(22歳)だということも発表し話題となっている。引退はせず、活動を続けるという。Twitterに寄せられたいくつかのコメントには、マネージャー本人が返信している。


輝星あすか(18歳)が12月20に行われたライブで妊娠を報告。翌日、自身のTwitterでも妊娠を報告し、「隠すつもりはありません。お相手はマネージャーの岩渕です」と投稿。

この出来事に、

・18歳アイドルの妊娠とその父親がマネージャーだって話を本人の口から現地で聴かされたオタク、前世で何しでかしたのってくらい可哀想

・オタクは父親となるマネージャーの前でアイドルに「妊娠おめでとう」とお金払って言うの地獄絵図すぎる。

・アイドルも自分の性欲も何もかもマネージメントできてねぇじゃねぇか

・身内問題で終わらせようとしてるけどアイドル業界全体で「アイドルとマネージャーの関係への信頼感」を揺らがせたってハナシで責任重大だと思うんだよな。しっかりしてくれよマジで

・相手がアイドルという仕事を一番理解していなければならないマネージャーとかもう呆れるわ……

とネットも騒然。


さらに翌日22日にマネージャーもTwitterで「輝星あすかは妊娠致しました。父親は私、岩渕です」と報告し、謝罪文を投稿。

双方の妊娠報告ツイートには、さまざまなコメントが寄せられ、一部の意見や質問にマネージャーが「すべて事実しか語っていません。子供はほしかった しかし、タイミング的に今ではないと言う話です」や、「避妊具はつけていました」など返信をしている。

その中で、知り合いのアイドルからのお祝いメセージには、「ですね(/ω\*)」「ありがとうございます(/ω\*)」といった顔文字付きで返信。……メンタルが強い! 

騒ぎが大きくなってきたため、27日にマネージャーがブログを投稿。輝星あすかとは2年ほどの交際を経て妊娠に至ったこと、そして「ファンの方々に対する申し訳ないという気持ちとは別に正直うれしさもあります。新たに生まれてくる命の一父親になると考えると心から込み上げてくるうれしさがありました。もちろん応援してくださった皆様の気持ちは微塵も忘れてはいません」と綴っている。

妊娠報告について:輝星あすかオフィシャルブログ
https://ameblo.jp/kirabosiasuka416/entry-12339667904.html

ぽんの記事一覧をみる
ぽん

記者:

テレビが好きだポン。NHKの受信料はちゃんと払ってるポン。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy