体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Galaxy S9 / S9+が中国で認証を取得し始める

Samsung の次期フラッグシップスマートフォン「Galaxy S9」の一部と見られる「SM-G9650」と「SM-G9608/DS」が中国の電波認証 CMIIT (Ministry of Industry and Information Technology of the People’s Republic of China) で認証を取得したことが分かりました。この 2 モデルは過去の型番規則からすると、「SM-G9650」は Galaxy S9+ の中国モデルで、「SM-G9608/DS」は Galaxy S9 デュアル SIM 版の台湾モデルになります。認証情報で Galaxy S9 に関する詳細情報は確認できませんが、少なくとも、今年のように Galaxy S9 には 2 種類が存在し、さらにデュアル SIM 版も用意されていることが確認されました。Galaxy S9 の中国モデルはおそらくデュアル SIM にも対応していることでしょう。中国モデルは CDMA2000 への対応も必須なので Snapdragon 845 プロセッサを搭載するはず。そのため、VoLTE の DSDS も可能と見られています。Source : FCC ID

■関連記事
ZenFone 4 Proのグローバル版がソフトバンクのVoLTEをサポート開始
Android版OneDriveがボトムタブバーデザインにリニューアル
スポーツ指向のスマートウォッチ「Gear Sport」のレビュー

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy