体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「アニサマ2012」に小野大輔出演決定! ハンサム過ぎる歌声がこの夏を熱くする

世界最大のアニメソングのライブイベントであり、オタク達の夏フェスAnimelo Summer Live(アニメロサマーライブ)。本日公式サイトにてアーティストの追加発表があり、人気声優であり歌手活動も行っている小野大輔さんの出演が明らかになりました。

Animelo Summer Live、通称アニサマは2005年の開始から毎年行われている大規模アニソンイベント。2011年には上海で「Anisama in Shanghai -Only One-」が大成功。2012年も上海での開催が決定しているなど、今では国外からも注目されています。

「Animelo Summer Live2012 -INFINITY∞-」は8月25日(土)、26日の2日間、さいたまスーパーアリーナにて開催。田村ゆかりさん、May’n、GRANRODEO、茅原実里さんら人気アーティストが出演します。

今回、明らかになった出演者は、ALI PROJECT、野水いおりさん、小野大輔さんの3アーティスト。アニサマ常連のALI PROJECT、『これはゾンビですか?』の主人公CVと主題歌を務める野水さんが、さらにアニサマを盛り上げます。

そして、現在『宇宙戦艦ヤマト2199』、『黒子のバスケ』、『境界線上のホライゾン』、『しろくまカフェ』『ファイ・ブレイン 神のパズル 第2シリーズ』で声優として活躍中の小野大輔さんがアニサマ初参加!

2007年のミニアルバム『ひねもす』の発表後、『雨音』『真夏のスピカ』『キンモクセイ』とコンスタントに作品を発表し、2010年にはファンの度肝を抜いた『熱烈ANSWER』をリリース。「極上のエンターテインメント」の新たな方向性を開花させ、表現者・小野大輔の地位を確立。

2011年のシングル『DELIGHT』では妖艶なダンスも披露し、またカップリング曲での茅原実里さんとのコラボレーションも話題に。

さいたまスーパーアリーナではどの様なパフォーマンスが行われ、どの様に会場を魅了するのか。声優界きってのハンサムのアニサマ参戦に今年の夏は熱くなりそうです。

チケットは、5月1日(火)18:00よりアニメロ会員限定のチケット先行予約追加受付がスタート。チケット一般発売は6月24(日) 10:00より行われます。

Animelo Summer Live2012 -INFINITY∞-
http://anisama.tv/

※画像はランティス「小野大輔」特設サイトより引用。

藤本エリの記事一覧をみる

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。