体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

正月はラクしちゃえばイイじゃない! Amazonの20万円超豪華おせちが凄い 少人数向けメニューも大充実

dsc_0264

年末が近づくにつれ、クリスマスや忘年会、年賀状、大掃除と1年のうちで最も慌ただしい日々が続きます。年が明けても何かとバタバタしてしまいがちですが、やっぱりおせち料理を食べて正月ムードを味わいたいのが日本人たるもの。でも作るのは面倒くさい!

そんな方々に是非とも注目いただきたい、『Amazon』が提供するおせち料理のお披露目会を取材してきたのでレポートします。少人数向けから20万円の超豪華おせち、はたまたペット専用おせちまで、バラエティ豊かなメニューがラインアップ。数ある個性的なおせちの中から、個人的に気になった5種のおせちをピックアップしてみました。

『板前魂の極 和洋風三段重』/家族で食べるならコレ!

dsc_0191

Amazon.co.jpで昨年のおせち人気ランキング1位を獲得した、おせち料理専門店“板前魂”の和洋風三段重が、今年も装いを新たに登場。5人前46品目が特大8.5寸重箱にぎっしりと詰まった『板前魂の極 和洋風三段重』は、総重量約4キロの圧倒的ボリューム。

dsc_0193 dsc_0192 dsc_0194

おせち料理らしいオーソドックスな品目に加え、福良アワビやオマール海老のグラタンなど、贅沢な逸品も取り揃えています。家族でこの三段重を囲めば正月からテンション爆上がりですよ!

『Amazon』販売価格は、11月30日(木)までの限定価格で1万5700円(税込み)。

『京菜味のむら おせち 花籠一段』/ひとりでも楽しみたい!

dsc_0018

正月をひとりで過ごす人だって、おせちを食べちゃってイイんです! 京の伝統を味わえる“京菜味のむら”が、一人前の『おせち 花籠一段』を販売。様々な味をひと口ずつ楽しめるバラエティ豊かなオードブルおせちです。黒豆、伊達巻、栗甘露煮など、一人前で購入したり作ったりするのは大変ですよね。

dsc_0258

31品目を竹籠に詰め合わせた彩り鮮やかなおせち料理で、正月から贅沢気分を味わってみては。『Amazon』販売価格は6480円(税込み)です。

1 2 3次のページ
よしだたつきの記事一覧をみる
よしだたつき

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会