ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

かわいいクマだと思ったのに……妙に足の長いぬいぐるみが話題に!

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

「こんなの耐えられない」と投稿されたクマのぬいぐるみが『Twitter』で話題になっています。購入ページに掲載されている写真を見てみると、パッと見は普通のクマのぬいぐるみに見えます。しかし、この写真はぬいぐるみが座っている状態を正面から撮ったもので、実際には背は低く、足が長いだけのクマでした。

『Twitter』のリプライは笑いの声でいっぱい

『Twitter』のリプライには、「笑いが止まらない」「スレンダーなクマで素晴らしい」などいろいろな意見が寄せられています。

「こんなの耐えられない」というツイートに対して、「クマ」「耐えられない」の両方の意味を持つ「bear」を使って、「You mean… you can’t BEAR it?」(「こんなの耐えられないってこと?」)と冗談を言っているリプライもありました。

購入者ページのレビューはさまざま

全体では6.5フィート(約2メートル)の大きさのクマですが、「足の部分が4フィート(約120センチ)くらいある」と購入者レビューに書かれています。

他にもレビューを見てみると、「クマの中に人が入っているようだ」「気味悪い」「かわいくない」「残念だ」とコメントされています。子供や彼女へのプレゼントに購入している人が多く、大切な日にこのような気味が悪いぬいぐるみをもらったら、プレゼントをくれた人のセンスを疑ってしまいそうです。

一方で、「フワフワで抱き心地がいい」「やわらかくて気持ちがいい」「足が長いけど、かわいい」と好意的なレビューも多いです。どうやらクマのやわらかさを重視して購入した人からは高評価を得ているようです。

それでも、購入時の印象と届いたときの印象がこれだけ違えば、だまされた気持ちになるはず。ネットで買い物をするときはしっかりとレビューを見てから購入を判断したほうがよさそうです。

※画像は『Twitter』より引用
https://twitter.com/cooltonedcutie

クマのぬいぐるみ
https://www.amazon.com/Joyfay-Giant-Teddy-Bear-White/dp/B00580KX2W

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: あみれ) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。