ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

ガールフレンドの96年型ホンダ・アコードを売るためにわざわざ制作したCM動画の出来が良すぎる件 制作した本人にいろいろ聞いてみた

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

一般家庭の庭先でよく見かけるヤードセール、大学のキャンパスでよく見かける同居人募集、フリーペーパーや新聞でよく見かける「中古車売ります」系の広告、フリーマーケットなどとにかく“個人売買”が盛んなのがアメリカです。『メルカリ』がアメリカ市場に本気で乗り込んだのも、“個人売買”がごくごく普通のことという社会的バックグラウンドがあるからでしょう。

Used Car Commercial // 1996 Honda Accord (YouTube)
https://youtu.be/4KlNeiY4Rf4

そんなアメリカで、『YouTube』に“自分のガールフレンドの車を売る”ために制作されたCM動画が投稿されています。内容的にはアメリカの車のCMにありがちなもの(というよりはパロってる!?)ですが、ガールフレンドのためにCMを作ったということや、ドローンを使って撮影した映像があまりにも素人離れしている等々の理由から話題となり、再生回数は350万回を突破しています。

動画を制作したのはカリフォルニア州ロサンゼルス在住、29才のクリエイティブ・ディレクター、Max Lanman氏。同氏によると、「マイクロソフトやハーゲンダッツなどのCMも手掛けたことがあります」ということです。道理で動画のクオリティが高いのも納得です。このCM動画を撮影するきっかけについて聞いてみると、「ロサンゼルスからビッグサー(Big Sur)までキャンプにいくためにカリフォルニア州道1号線を運転していた時に、このCMのアイデアを思いつきました。安い車を紹介するハイエンドなCMを作ったら面白いなって。運のいいことに、ちょうどガールフレンドのCarrieが該当する車を持っていたんですよね」とのこと。

Carrieさんが所有する96年型ホンダ『アコード』の走行距離は141095マイル(約22万7000キロ)。

『eBay』での入札は499ドル(約5万6700円)から始まり、記事執筆時点で1500ドル(約17万円)の値が付いています。同氏がガジェット通信に語ってくれたところによると、「最初に『eBay』でオークションにかけた時は100以上の入札があって15万ドル(約1700万円)の値が付きました。昨夜、『eBay』の詐欺対策チームの担当者から電話があり、20年以上前のホンダ『アコード』に15万ドルの値が付くのはなにかおかしいから入札を1回キャンセルするとの連絡がありました。その後再度『eBay』で入札を開始しています」ということです。下記のリンクから現在の入札価格を確認可能です。

1996 Honda Accord EX 2-door coupe, green, automatic, leather seats
https://www.ebay.com/itm/253244828577[リンク]

「Luxury is a state of mind.」 というキャッチフレーズで最後を締めくくっています。意訳すると、「豊かさとは心理的・精神的なもの(=モノの価格や銀行口座の残高ではなく、経験や体験から得られる感性や感情こそが豊かさのバロメーター)」といった感じのことです。同氏は、「(大きい家や高い車などの)物質的な成功抜きに、自分の人生に満足している人達へ向けた広告メッセージを送りたくてこのフレーズを使いました」と語ってくれました。

※画像:『YouTube』から引用
https://www.youtube.com/watch?v=DdLgvqP2iss

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。