ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

約60万ピースの迫力!『レゴ®ブロック』で作った世界遺産展

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

11月4日(土)、松坂屋上野店南館跡にオープンする複合商業施設「上野フロンティアタワー」。それを機に、「松坂屋上野店」はリニューアルオープン!さらに、「上野フロンティアタワー」には「パルコヤ」がグランドオープンする。

それを記念し、10月28日(土)~11月9日(木)の期間、「松坂屋上野店」の本館6階催事場にて、世界遺産チャリティーアートエキジビション「PIECE OF PEACE ―『レゴ®ブロック』で作った世界遺産展PART-3―」が開催される。


これは、「松坂屋上野店」と「パルコヤ」の、初の共同企画。かけがえのない地球のたからもの「世界遺産」を、世界中で愛されている玩具“レゴ®ブロック”で作るチャリティーアート展だ。上野での開催を記念して、昨年世界遺産に登録された国立西洋美術館など、計25カ国の世界遺産40作品と地球がレゴ®ブロックで再現される。世界遺産モデル作品総ピース数は、なんと約60万ピースとか。

また、2017年夏に創設50周年を迎えたASEANを記念する新作モデル7作品も国内初披露。ほかにも、国内外で活躍中のアーティスト、クリエイター、写真家などからのメッセージアートに加え、文化人やミュージシャン、著名人からのメッセージが多数紹介される。

入場料は、大人(中学生以上)600円・小学生300円・小学生未満無料。レゴブロック好きはもちろんのこと、世界遺産に興味がある人にもぜひ訪れて欲しいイベントだ。

©PIECE OF PEACE
LEGO, the LEGO logo and Minifigure are trademarks of the LEGO Group. ©2017 The LEGO Group.

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。