体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ネットの謎文化が現実に? 「イオンの台風コロッケ」毎日新聞の記事が話題に

超大型で非常に強い台風21号が発生し、週明けには本州に上陸する可能性もあるそうです。暴風の中で出歩くのは非常に危険。週末のうちにある程度の食料品は買い置きして、なるべく出歩かずに済ませたいものですよね。

ネットでは「台風コロッケ」の文化が定着

昔からインターネットをしている方なら、台風が来たらコロッケを買い置きして食べる「台風コロッケ」というネット文化を思い浮かべるのではないでしょうか。台風コロッケはなんと『Wikipedia』にもページが作られていて、その歴史を以下のように説明されています。

2001年8月21日に2ちゃんねるのニュース速報板の「【台風11号パブーク】上陸秒読み実況スレッド 14号」スレッドに111番目に書き込まれた『念のため、コロッケを16個買ってきました。もう3個食べてしまいました』という書き込みをきっかけに、台風が接近するとコロッケを買う、食べるというネタが生まれた。

※Wikipedia「台風コロッケ」より引用
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/台風コロッケ/

つまり「台風コロッケ」はネット発の文化と言うかただのネタ。発祥から15年以上経った現在でも台風が来るたびに『Twitter』などのSNSに「台風が来るからコロッケを買ってきました」と言うような投稿が増え、毎回のように『Twitter』のトレンド入りを果たしてきました。

ネットのネタが現実に? 毎日新聞の記事が話題に

もちろん今回の台風21号の接近に伴い、ネット上ではちらほらと「台風コロッケ」のネタが囁かれ始めています。そんな中、なんと毎日新聞が台風コロッケに関連した記事を配信。その内容が話題となっています。


1 2 3次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会