ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「けものフレンズ」のたつき監督 「元気に生きております」と騒動後に初のツイート

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
tatsuki

10月7日夜、『niconico』にて「文春砲LIVE」が放送された。今回の放送では、事前の予告どおりアニメ「けものフレンズ」騒動が取り上げられた。




【文春砲Live #19】
http://live.nicovideo.jp/watch/lv306407538[リンク]

「けものフレンズ」の人気キャラである”アライさん”ことアライグマ役の声優・小野早稀さんが喫煙者だったということや、福原慶匡プロデューサー(@fukuhara_ystd)の言動などが報じられたのだが、翌8日に福原プロデューサーは『Twitter』にて反論を行っていた。


本人の名誉の為に弁明しますが、小野は喫煙者じゃありません。意図的に切り取られている写真です。打ち上げの後雨が強くなったので、僕が皆に傘を買いに行ってる間に酔っ払いに絡まれた彼女が喫煙所の方に逃げる為に移動して出てきた所の写真です。誤解を与える為の表現なので騙されないで下さい。


後、僕の発言ですが「身体で払ってもらうぞ!・・・そうだな事務所の掃除をしてもらおうか!」「おいおい、そっちかーい!」っていうボケの前半で切り出されているので単なるセクハラ発言になってます。ただ…冷静に文字にするとすごく滑ってる感じで恥ずかしいです、鈴木記者許さん!!

また、10日にはたつき監督が騒動のきっかけとなった9月25日のツイート以来初めてツイートを行う。


(どうも、とくにご報告はないのですが、irodori3人元気に生きております。気にかけて下さった方、各種お便り下さった方、ありがとうございます。励まされました。何の作品になるかは分かりませんが、かわらずアニメ屋らしくもくもく作ってゆきますー)

というもの。たちまち話題となり

「どんな形であれ、たつき監督の作品が大好きです これからも応援してます」
「これからも頑張ってくださアアアアアアアアア!!!!!!!! 」
「応援します!いつでも待ってます!」
「色々大変かと思いますが応援しております! 」

などなど励ましの返信が寄せられていた。
けものフレンズ2期をたつき監督に……という声ももちろんあるが、携わるのがどんな作品であれ応援する、という声も多数あったようだ。

※画像は『Twitter』より

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。