体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

FES☆TIVEが食レポ! 東京ディズニーランド「ディズニー・ハロウィーン2017」スペシャルメニュー

夏も終わり、いよいよ秋到来! 秋と言えばハロウィーン! ハロウィーンと言えばディズニーランド! ということで、今回は東京ディズニーランド、ディズニー・ハロウィーンに関するレポートをお届けします。秋と言えば「読書の秋」や「スポーツの秋」など様々ですが、今回は「食欲の秋」ということで、2017年のディズニー・ハロウィーンスペシャルフードメニューのご紹介。人気急上昇中のアイドルグループ『FES☆TIVE』から、青葉ひなりさん、坂元由奈さん、鈴木ことねさんの3名に食レポを行って頂きました!

2017ディズニー・ハロウィーン!フードスペシャルメニュー!

今年のハロウィーンは、”ディズニー流のフェス飯”!ショーとショーの合間など、手軽にお腹を満たせる食べ歩きごはんが盛りだくさん。ハロウィーンならではのカボチャ料理に加え、ギャップが楽しいパーク初登場のスナックまで、おもしろ美味しいメニューだらけです!

まるでアイス!?『牛カルビコーン(パンプキン・マッシュポテト)』

アイスクリームのような見た目ですが、なんと中身はパンプキン・マッシュポテト!? 

FES☆TIVEの3人も「何これ!?」と興味深々!

マッシュポテトを食べ進めていくと中には牛カルビも入っており、未だかつてない新感覚フェス飯です! 「甘いの?」「どんな味なの?」と謎だらけな本メニューですが、味は”あまじょっぱい”という表現が最も近いような気がします。パンプキンの甘さに、牛カルビのしょっぱさ。まさにギャップ萌えメニューですね。

更に、上にかけられているチーズソースとパンプキンの相性がばっちり!サクサクのコーンと、パンプキンの甘さ際立つマッシュポテトのまろやかさがマッチしていて、最高の食べ合わせです!価格も1つあたりワンコインというお手軽さなので、今年のディズニー・ハロウィーンには欠かせないフードメニューですね。

【販売店舗】ザ・ガゼーボ
【販売価格】1個¥500

ディズニー・ハロウィン2017を「FES☆TIVE」が食べる!『牛カルビコーン』
https://www.youtube.com/watch?v=MhvlJ69EIHw [リンク]

ジャックの顔が可愛い!『カレーパン&パンプキン風味のシナモンロール』

ハロウィーンには欠かせない! 大人気キャラクター「ジャック・スケリントン」がカレーパンになっちゃった!? あまりの可愛さについつい食べるのがもったいなく思えてきちゃいますね…。

1 2 3次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会