ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Xperia ray ST18i用Android 4.0ソフトウェア(4.1.A.0.562)が流出

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Xperia ray ST18i向けAndroid 4.0のソフトウェア「4.1.A.562」が中国の掲示板で流出しました。今週初め紹介したXperia arc用(実はXperia arc S用だった)のソフトウェアを同じビルドで中身はAndroid 4.0.3。Wi-FiやBluetooth、2G/3Gなどの通信機能は全て動作し、また、Googleアプリもプリインストールされています。Sony Mobileより公式提供のあったアルファ・ベータROMと内容に大きな違いはなさそうですが、全体的に動きがスムーズになっています。完成度を高めたもののようです。このビルド(でだと思うが)のセットアップガイドでは、Android 4.0の新機能を紹介するページ、”パフォーマンスアシスタント”と呼ばれるアプリの無効化設定画面が追加されています。

流出したのが5日前ということもあり、すでにこのビルドをベースにしたXperia ray用のカスタムROMが複数公開されています。 Firmware 4.1.A.0.562 for ray [ROM][ST18i]Leaks 4.1.A.0.562 [Essential version] [ROM] RayOniumICS.v2 Leaked [4.1.A.0.562]Source : GFun



(juggly.cn)記事関連リンク
日本通信のb-mobile 3Gサービスで通信障害が発生、パケット通信がしづらい状況(更新:復旧済み)
Android版「Dolphin Browser HD v8」がリリース
Intel Atom Z2460搭載Androidスマートフォン「Lenovo K800」、中国で5月に発売、Intel幹部が明かす

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。