体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

はすみとしこさん「今回くらいは講演会やらせてよパヨクさん!」 出版記念の講演会に区議が反対表明も?

hasumi

2015年、シリア難民の写真を元に「そうだ難民しよう」というイラストを発表、本も出版した漫画家の”はすみとしこ”さん。作品が差別的であるなどの批判を受け、はすみさんの『Facebook』ページに「いいね!」した人の個人情報が批判者によって収集・拡散されるなどして、後に「ぱよぱよちーん」騒動というネット史に残るような事件にまで発展する事態となった。

参考記事:
「ぱよぱよちーん」や「ヨシフ・ポローリン」収録 『そうだ難民しよう! はすみとしこの世界』発売
http://getnews.jp/archives/1317174[リンク]

9月15日に新作の「それでも反日してみたい」が青林堂から発売され、出版記念講演会が9月11日に行われる予定だとのこと。はすみさんは『Twitter』にて


今回くらいは講演会やらせてよパヨクさん!
はすみとしこ新作「それでも反日してみたい(9/15発売日 青林堂)」出版を記念して講演会を行います。詳しくは画像にて。皆さま来てね!\(^o^)/

と紹介ツイートを行った。
一方で、日本共産党の金子けんたろう杉並区議会議員(@kaneko_kentaro)は『Twitter』にて、他のユーザーの

はすみとしこのヘイト本の出版記念講演会とやらをやるらしい。ちなみに会場は文京区の施設です。

というツイートを引用し


文京シビック…公共施設でやるなよ。週明け電話。

とツイートを行う。
これに対し、「言論弾圧ではないのか」という返信が多数寄せられるなどして、波紋が広がっている模様である。

※画像は『Twitter』より

Takaの記事一覧をみる

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。