体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【2012年04月09日~04月15日あなたの運勢】ガジェ通12星座占い ベスト3

今週の1位

タロット占い『Nikolaschka (ニコラシカ)』が、今週1週間のあなたの運勢を占います。2012年04月09日~04月15日の運勢 星座別ランキングはこちら!

第1位:蟹座

運気は上昇傾向に。不安に感じていたことは払拭され自信を持って率先して行動することで強い運気を呼びこむことができそうです。公正な目で物事を見て判断するよう心掛けてください。またあなたの趣味や経験が生かされる場面があるかも。生活の乱れには要注意です。

第2位:山羊座

悪くはないのですが安定しない運気です。ただし物事に意欲的に取り組み没頭することで不安定さは軽減されるでしょう。特に共同作業などは相乗効果でお互いに高め合うことができる兆し。グループでの目標を持つと良いかもしれません。金銭運は低調。散財に要注意。

第3位:射手座

他者の意見に惑わされず強い精神力を持って臨むことが良い結果につながる週となりそうです。聞く耳を持たないのではなく参考程度にすること。偏った考え方をするのは禁物。不安材料は多くの情報を集めて払拭すると良いでしょう。貯蓄を始めるのにも良い時期です。

12星座すべてのランキングを見たい方は、今日のガジェ通12星座占いの全結果をこちら( http://getnews.jp/archives/185866 )からご覧ください。


第4位以下のランキングはこちら!

第4位:牡牛座
今週は初心を忘れないことを心掛けてください。物事が動き始め退屈から解放されて高揚感をおぼえる時です。だからこそ浮き足立たないことが肝要。特に人との接し方については改めて振り返る必要がありそうです。相談事を持ち掛けるなら年上の上司や先生などが吉。

第5位:天秤座
週の前半は好調。大切なことは早めにスケジュールを組んでしまったほうが良さそうです。タイミングを逃さないで。また問題が起こった時は独断で決めたりせず意見交換を行うことが肝要です。あなたが裏表のない言動を心掛ければ周囲も自然と協力的になるでしょう。

第6位:獅子座
吉凶入り混じりの週となりそうです。高望みをせず現実的に考えることを心掛けましょう。落ち着いた物腰は好感を呼びそうです。状況を客観的に見てバランスの良い判断をくだすことが求められるでしょう。運気は悪い流れではないのですがうっかりミスに気をつけて。

第7位:魚座
心機一転やり直すくらいの心の持ちようでちょうど良いかもしれません。過去のやり方やできごとにこだわるとチャンスを逃してしまうでしょう。また偶然のラッキーを期待しても空振りに終わりそうです。きちんと計画や準備を整えて臨むと良い結果につながりそうです。

第8位:乙女座
リズムや流れがつかめず苦労する週となるでしょう。作業が中途半端になったり目的を見失ってしまうなどストレスがたまりそうです。まずは時間配分や自分が抱えている問題を冷静に見つめ直すことが先決。困った時は家族が力になってくれそうです。金銭運は好調に。

第9位:水瓶座
今週はあなた自身のコンディションが運気を左右しそうです。日常生活のなかで違和感を覚えたりカンが鈍るようなことがあったら気をつけて。食事に気をつけたり早めの睡眠を心掛けるなどの対策を。また意識せずに他者を見下したような言動を取りがちなので要注意。

第10位:蠍座
運気は低迷中。不満や愚痴をもらすときは相手を選ばないと人間関係の悪化を招きかねません。うっかりした失言にも注意が必要です。また見返りを期待しての行動はがっかりする結果に終わるでしょう。いつかを信じて地道にコツコツと積み重ねていくしかないようです。

第11位:双子座
運気は下降気味に。特に人間関係においてトラブルが発生する兆しが見られます。見栄を張った強気な言動はかえって周囲の人たちを遠ざけるだけの結果になりかねません。また調子の良いことを言って実現できないなど信用問題にかかわってくるかも。謙虚さを大切に。

第12位:牡羊座
運気は低調。以前に失敗したことを繰り返してしまいそうです。過去の経験から得た教訓を思い出し冷静に対処するよう心掛けてください。不真面目な態度や投げやりな言動はマイナスにしかなりません。助けとなるのは家庭的な目上の男性である可能性が高いでしょう。

占い提供:『Nikolaschka (ニコラシカ)』

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。