体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

JR両国駅“幻のホーム”で餃子とビールにまみれる『ギョーザステーション』に行ってきた! 今だけしか体験できない最強ビアガーデン

01_dsc_5343

両国国技館の最寄り駅として知られるJR両国駅には、「幻のホーム」と呼ばれる“3番ホーム”が存在することをご存知でしょうか。29年前に定期旅客列車の発着がなくなって以来、普段は閉鎖されて使用されることがないホームなのですが、こちらに味の素冷凍食品の冷凍ギョーザ発売開始45周年を記念した店舗『ギョーザステーション』が7月28日までの期間限定でオープンすることになりました。

02_dsc_5254 04_965a9985 04_965a9963

3番ホームにはテーブルと提灯が並べられ、まるで昭和時代の屋台のようにレトロな雰囲気に包まれています。こちらでビールを飲みながら、自らの手でギョーザを焼いて楽しむことができるというわけですね。ちなみに3番ホームでこのようなイベントが開催されるのは初めてのことなのだとか……!

こんなの絶対行くに決まってるでしょ!

05_dsc_5239

はい。というわけで血液の半分はビールでできているノジーマです。こんな神イベント開催の一報を受けて参加しないわけにはいきません。7月13日に開催されたオープニング前日のレセプションに参加させていただいたので、その様子をレポートさせていただきますね!

06_20170714-315 07_dsc_5269

階段を上って3番ホームに足を踏み入れるとそこはもう異空間。ノスタルジックな雰囲気が最高です。向かいの1番・2番ホームではもちろん通常通りJR総武線が運行しているのですが、期間中はギョーザのいいにおいがどんどん流れてくるんだろうなあ……。

08_dsc_5245

ちなみに3番ホームには味の素冷凍食品のギョーザ発売45周年を記念して作られたキャラクター“ギョーザフェアリー”の銅像まで用意されていました。すごい気合の入りよう! 今までにもいろいろなイベントに参加させていただきましたが、やっぱり主催者側の気合が伝わってくるイベントにハズレはありません。この時点ですでに期待度は最高潮に到達です。

1 2 3 4次のページ
ノジーマの記事一覧をみる
ノジーマ

記者:

漫画を描いたりライターをしたり。B旧フード研究家。趣味は昼寝。枕元に尿瓶を置き、ビールを点滴しながら寝て暮らしたい。千葉ロッテマリーンズファン。スマイル党員。 ★1/12変なレシピ本が出ます!★世界一美味しい「どん二郎」の作り方 誰も思いつかなかった激ウマ!B級フードレシピ

ウェブサイト: http://amzn.asia/8N2jTuz

TwitterID: aochins8

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。