体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

GPS&コンシェルジュがインスタ映えする旅を徹底サポート! ベトナムでサービスを開始するWILLERの“ジェニック旅”がラグジュアリーすぎる

genic_travel_willer_01

高速バス『WILLER EXPRESS』や京都丹後鉄道の運行をしているWILLER(以下ウィラー)が、『Instagram』などのSNS映えする画像をアップする目的で旅をする人向けの“ジェニック旅”をベトナムでサービスをスタート。2017年6月12日から予約受付を実施しており、専用の“ジェニックビークル”の運行を2017年7月18日から開始します。コースはベトナム・ホーチミン市内の空港・ホテルからスタートし、料金は“プレミアム”で4時間コースが8800円から、“エグゼクティブ”で同じく4時間コースが9800円からとなっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2017年6月12日の発表会でお披露目された“エグゼクティブ”の“ジェニックビークル”。車両やIoTサービスはウィラーが開発・運営。ベトナムのMai Linh社が運行をすることになります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

とにかく豪華な内装が目をひく“ジェニックビークル”。シートもゆったりとしており、長時間の移動でもそれほど疲れずに済みそう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

“エグゼクティブ”では前の2席を向かい合わせにでき、中央に冷蔵庫があります。前方4シートにはテーブルも出せるほか、飲み物用のカップホルダーもあるので、冷やしたビールや『レッドブル』などを安心して飲むことができそうです。また、金庫や給電用のUSBポート、シートモニターも完備されており、至れり尽くせりの旅を満喫できるのではないでしょうか。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

とりわけ車内で目立つのが、大型モニター。ここには、さまざまなIoTによる機能が実装されています。

genic_travel_willer_06

まずはGPSを活用して、移動中の撮影スポットを教えてくれる観光ガイド。『Instagram』で旅行の記録をアップしてシェアしたいという人には嬉しいサービスなのではないでしょうか。

genic_travel_willer_07

また、オススメのレストランやカフェなどはコンシェルジュがサポート。その場で予約もしてくれます。

1 2次のページ
ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。