体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

コーヒーフリーク必見!世界で一台だけの自動回転式ドリップマシンでコーヒーを淹れる「ハーツライトコーヒー」が渋谷にオープン

みなさん、コーヒーはお好きですか。

コーヒー通の方は、新しい種類のコーヒーを求めてコーヒー専門店を渡り歩く方もいたり、自宅で器具にもこだわって、「Myドリッパー」や「Myフレンチプレス」でこだわりのコーヒーを淹れる方も多くなってきましたね。

最近では、サードウェーブという言葉をよく耳にするほど「一杯ずつ丁寧に淹れるスタイル」がトレンドになっている今日この頃。

そんなコーヒー好きの方に朗報!渋谷で世界に一台だけのコーヒー器具で淹れるコーヒー専門店がオープンしました。

今回ご紹介するのは、渋谷の神泉に5月にオープンしたばかりの「HEART’S LIGHT COFFEE(ハーツライトコーヒー)」。

京王電鉄井の頭線・神泉駅から歩いて3分ほどにある、駅近と便利な場所にあります。コンクリートの外観がおしゃれですね!

店内は木を基調とした温かみのあるレイアウト

店内は木を基調とした温かみのあるレイアウト。外観とは違うカフェのようなオシャレ感が漂い、コーヒー好きの女性でも入りやすい雰囲気になっています。

ゆっくりコーヒーが飲めるカウンター席あり

コーヒーをテイクアウトしたり、豆を購入していく目的の方が多い中、店内でコーヒーを飲むカウンター席もあります。

コーヒーマニア必見!生産地にこだわったシングルオリジンコーヒーが豊富

メニューは、シングルオリジンの生産地にこだわったコーヒーを中心に、チャイラテやカフェモカ、バナナオレなど甘いドリンクも幅広く揃っています。

コーヒーにはそれぞれ特徴があるので、自分好みの味をバリスタさんにお尋ねすれば、親切に教えていただくことができます。

そして、プアオーバー(ハンドドリップ)やエスプレッソマシンの抽出方法で淹れたコーヒーが飲めるだけではなく、淹れているところも目の前で見学できるライブ感を味わうことができます。

先に触れた「世界に一台だけのコーヒー器具」で淹れたコーヒーを飲みたいのでしたら、「プアオーバー」を選びましょう!

いよいよ世界に一台だけのコーヒー器具で淹れた味を体験

プアオーバーの抽出方法を選ぶと、バリスタさんが丁寧に1杯ずつハンドドリップしてコーヒーを淹れてくださいます。

一見、普通のドリッパーが並んでいるだけに見えますが・・・。

1 2次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。