ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【FF✕横浜】「龍神バハムート、襲来」プロジェクションマッピングダイジェスト映像公開! 6月10日はゲーム開発陣によるスペシャル生放送も

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
dsc_1232-2

RPGシリーズ『ファイナルファンタジー(FINAL FANTASY)』(通称、FF)が誕生30周年を記念し、横浜市とのコラボプロジェクトを発表。そのメインイベントとして、ファイナルファンタジーXIVプロジェクションマッピング映像作品『海洋都市ヨコハマ「龍神バハムート、襲来」』を6月10日(土)~11日(日)にヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルにて特別上映。

“海洋都市ヨコハマ”を舞台に描かれる完全オリジナル作品で、投射対象の高さ約140mは、日本最大のプロジェクションマッピング。一足先にメディア向けにリハーサル上映が行われたので、オリジナルのダイジェスト動画で紹介します。

dsc_1197-2

今回の作品は、実際にゲームで使っているハイクオリティーなキャラクターモデルをプロジェクションマッピング制作チームに渡し、さらに、このプロジェクションマッピング作品だけのためにモーションキャプチャーを行い、脚本も書き下ろしたという本当にオリジナルの作品になっているんです! 約12分間の映像作品となっているのですが、制作期間は半年以上!

dsc_1182-2

歴代のFFシリーズ作品のカウントダウンからスタートし、FFファンなら胸が高鳴るオープニング!

dsc_1254-2

そして次々と現れる光の戦士たち。

dsc_1209-2

チョコボに乗って走り回ったり、まるで塔を登っているかのような演出など、投影されたヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルがFF世界のさまざまな場所に移り変わっていくよう。

dsc_1219-2 dsc_1260-2

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルの特徴的な建物の形に沿ったプロジェクションマッピングならではの演出にもこだわり、ホテルの壁が開いたり、ホテルの上層階に立ち並んだりと、ここだけでしか見ることが出来ない映像も面白い。

dsc_1216-2

デブチョコボがホテルいっぱいにぎゅうぎゅう詰めになる可愛い場面も。

そして、後半はいよいよ召喚獣バハムートが襲来! 飛来した街にはコスモワールドの観覧車などもあり、まさに横浜にバハムートが出現した様子が描かれています。

強大なバハムートの迫力をぜひ目の前で体感して欲しいです!


動画:ファイナルファンタジー×横浜コラボ プロジェクションマッピングダイジェスト
https://youtu.be/zKzTr7MgooI[YouTube]

小池美由さんと吉田直樹プロデユーサーがリハーサルを鑑賞

dsc_1266-2

リハーサルには、FF14の大ファンで、神奈川県出身でもあるアイドルの小池美由さんが駆けつけ、FF14プロデューサー兼ディレクターの吉田直樹さんと一緒に上映を見守りました。

dsc_1171-2

小池さんは、インターネット番組FF14チャンネルの出演をきっかけにゲームをプレイし、最高22時間も連続プレイしたことがあるというハマりよう。まったく触ったことがないところから始め、他のプレイヤーからも認められるまでに成長し、「今でもプレイしていると、他のプレイヤーさんからメッセージが送られてきて、『頑張ってください』や『何かわからないことはありますか?』とか優しくしてもらってちょっと涙が出るんです」とFF14愛をコメント。 

dsc_1157-2

そして吉田プロデューサーは、「FF14をベースにFF30周年記念プロジェクションマッピング企画をスタートさせてまもなく2年という歳月が経とうとしています。やはりFFシリーズは世界中にファンがいらっしゃるタイトルに成長しましたので、こうしたプロジェクションマッピングイベントをするのであれば、日本最大級でやりたいということで場所選びに非常に苦労しました。ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルさんのサイズに合わせた映像を作ることを徹底的にこだわってきたので、そのあたりを見て欲しいです」と熱い思いを語りました。

ちなみに、神奈川県出身の小池さんに、「夜景がきれいな横浜ですが、ここでのデートの経験は?」とMCが尋ね、「デートの話を本当はしたいんですけど、私は実はデートをしたことが1回もないんですよ。23年間の歴史でまだ1回もないんです」と告白し、吉田プロデューサーが「え!1回も!?」と驚きの表情をみせる場面も。

小池さんが「お友達どうしでも、1人で来ていただいても楽しいと思います!」とアピールした今回のプロジェクションマッピングは、6月10日、11日の2日間、両日それぞれ5回上映予定。

プロジェクションマッピング作品:海洋都市ヨコハマ「龍神バハムート、 襲来」
投影場所:ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル(神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)
上映期間:6月10日(土)~11日(日)
上映時間:19:20~/19:50~/20:20~/20:50~/21:20~(天候等の都合により、 変更になる可能性があります)
上映時間:約12分間

FFシリーズ開発者たちと鑑賞するイベントをライブ配信!

さらに! この特別上映の様子を『ファイナルファンタジー』シリーズ作品の開発陣らと鑑賞するスペシャルイベントをYouTubeで生配信することが決定! スペシャルイベントではプロジェクションマッピングの映像を会場内のスクリーンにて鑑賞し、開発陣らによるクロストークも開催します。開発者たちの話が聞ける貴重な機会かも!

番組名:ファイナルファンタジー30周年 × 横浜 スペシャル生放送
番組URL:
https://youtu.be/qjnLgCcFKjw

◆出演者
MC
茸さん
松嶋 初音さん

松井 聡彦(『ファイナルファンタジーXI』プロデューサー)
加藤 弘彰(『ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ』プロデューサー)
吉田 直樹(『ファイナルファンタジーXIV』プロデューサー兼ディレクター)
志田 健一(『ファイナルファンタジーXV』ゲームデザインセクションマネージャー)
藤原 仁(『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』プロデューサー)
広野 啓(『ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス』プロデューサー)
北瀬 佳範(『メビウス ファイナルファンタジー』プロデューサー)
間 一朗(『ファイナルファンタジー レコードキーパー』プロデューサー)

ファイナルファンタジー✕横浜
http://www.finalfantasy.jp/30th/yokohama/[リンク]

nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。