体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

感動作品「フランダースの犬」にはネロとパトラッシュが死ぬバージョンと死なないバージョンが存在する

inu1

涙なくしては語れない感動作品「フランダースの犬」には、主人公のネロとパトラッシュが死ぬバージョンと死なないバージョンが存在するのをご存知ですか?

・天国に昇りラストを迎える
日本ではネロとパトラッシュが死んで天国に行き、お腹を空かせることも、寒さで凍えることもない天国に昇り、ラストを迎えます。そう、ある意味、バッドエンドともいえる終わり方が一般的に知られています。

・死なずにハッピーエンド
しかしながら、欧米では「あまりにも悲惨すぎる」という声が高まり、ネロとパトラッシュが死なずにハッピーエンドを迎えるラストになっている事があるのです。特に北米では、死なない「フランダースの犬」が広く知られているといいます。

・作品改変に賛否
確かに練ろとパトラッシュが死んでしまうラストは悲惨ですが、だからといって、作品の結末を改変することに賛否があります。皆さんは、どのようにお思いでしょうか。

もっと詳しく読む: 感動作品「フランダースの犬」にはネロとパトラッシュが死ぬバージョンと死なないバージョンが存在する(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2017/06/02/inu-nero/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy