ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

世界観がギュっと濃縮! 映画『ベルセルク』オリジナルiPhoneケース登場

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

全世界累計3千300万部を超えるダークファンタジー『ベルセルク』。長大なる原作の世界観全てを映像化する“ベルセルク・サーガプロジェクト”第2弾となる『ベルセルク 黄金時代篇2 ドルドレイ攻略』が6月23日より公開となります。

“決別もまた、宿命”をキャッチコピーに、難攻不落と言われるドルドレイ要塞の攻略に挑むガッツ達の戦いが、どの様な展開を見せるのか、今から公開が待ち望まれます。

今回、映画の公開を記念してオリジナルiPhoneケースの発売が6月上旬に決定。iPhoneケースのデザインのモチーフとなったのは、使徒ゾッド、ベヘリット、鷹の団2種の全4種類。いずれも各2,000個の限定発売で、「ZODD」は映画化に際して作られたキャラクター設定画集からデザインを採用したレアアイテムです。

「THE BAND OF THE HAWK」数々の激闘死線をくぐり抜けてきた“鷹の団”。その歩みを感じさせるかのような旗のイメージをケースにデザイン。

「ZODD」雄叫びを上げるゾッドと名台詞とも言えるワード「死が訪れる!逃れることのできない死が!」(Part1「覇王の卵」で登場の台詞)を抜粋。デザインは映画の設定画集から使用したレアなテイスト。

「ベヘリット」映画「ベルセルク」本編に登場し、物語の中心的な存在である“ベヘリット”。その独特な雰囲気と暗黒世界のイメージをデザイン。

「鷹の団」主人公ガッツが所属する傭兵集団“鷹の団”のトレードマークを中世風にイメージし大理石調にデザイン。集え!鷹の団!

制作を担当したのは、「ハイエンドかつ、究極のものづくり。」がコンセプトの「CCP」(キャラクター・コンテンツ・プロダクション有限会社)。アニメのiPhoneケースにありがちな、“安っぽさ”とは一線を画す、ハイレベルな仕上がりで、これなら日常使いも抵抗無く出来そう。

コンパクトなケースの中にも、『ベルセルク』の世界観がギュっと濃縮されたこのアイテムはファン必見。今後もグリフィスや、ガッツなどをモチーフに続編もリリース予定です。

映画『ベルセルク』iPhoneケース
発売:2012年6月上旬(予定) ※3月24日(土)より先行ご予約受付開始。
数量:限定 各2,000個 ※ご予約で限定数を終了した場合、店頭での販売はございません。
価格:各2,625円(税込)

映画『ベルセルク 黄金時代篇2 ドルドレイ攻略』

(c)三浦建太郎(スタジオ我画)・白泉社/BERSERK FILM PARTNERS

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。