ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Sony、Tegra 3を搭載したICSタブレットを開発中?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Sonyが、クアッドコアプロセッサーの『Tegra 3』を搭載したAndroidタブレットを開発しているというウワサが流れています。ウワサの発端となっているのは、グラフィックス性能を測定するアプリ『Nenamark1』の公式サイトに登録されていたSonyブランドを名乗る端末のテスト結果で、テスト結果には、CPUクロックは1.4GHz、GPUは『Tegra 3』、解像度は1280×752、OSバージョンはAndroid 4.0.3と表示されています。

最近は、HDディスプレーを搭載したスマートフォンが複数出回っているのでスマートフォンの可能性もありますが、Sonyブランドのスマートフォンは「Brand」に“SEMC”と表示されることなどから(この時期に開発されているものであれば)、タブレットとの見方が強いでしょう。
Source : NenamarkNotebook Italia


(juggly.cn)記事関連リンク
CyanogenMod 7.2リリース候補版(RC1)が公開
NTTドコモ、パナソニックの薄型Androidスマートフォン「P-04D」の予約受付を3月22日より開始、発売予定日は3月29日
HTC未発表の米Verizon向けLTE対応スマートフォン「ADR6410LVW」がNenamarkの公式サイトに登場

juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。