ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「フランケンシュタインの恋」の挿入歌が先行配信!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫


現在オンエア中の日本テレビ系ドラマ「フランケンシュタインの恋」で毎回ストーリーに彩りを添えている澄んだ美しい歌声…。

「誰が歌っているの?」と気になっていた人も多いのでは?挿入歌のタイトルは「しあわせの詩」。ドラマの主演を務める綾野剛も、「わたしにとって『しあわせの詩』は愛おしい以外のなにものでもない。心を照らす詩です」と絶賛する名曲だ。

ボーカルと作詞を手がけている「Uru」は、聞く人を包み込むような歌声と神秘的な存在感で今注目を集めるシンガー。

2013年よりYouTube チャンネルを立ち上げ、さまざまなジャンルの楽曲をカバー。素顔をほとんど見せないモノトーンに統一された映像と透き通る歌声が徐々に注目を集め、昨年「星の中の君」で、ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズよりデビュー。

今回のニューシングル「しあわせの詩」は、6月7日(水)のCDリリースに先駆けて、5月22日(月)先よりiTunes store、レコチョクなど各配信ストアにて先行配信がスタート!またiTunesではプリオーダーも開始される。

またこのタイミングに合わせて、Uru本人が作詞・作曲を手掛けた「いい男」、 fox capture planが編曲、レコーディングにも参加したジャズロックのアレンジが印象的な「5years. feat. fox capture plan」の収録曲も試聴がスタート。

UruがCDリリースに先駆けて楽曲をフル配信およびプリオーダーを行うのは今回が初の試み!いち早くチェックして友だちにも教えてあげちゃおう。「知らなかった~」という人もこの機会にぜひ聴いてみて!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。