体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

(意識高めじゃない、キラキラしてない)ヨガのすゝめ~マガジンハウス担当者の今推し本『椅子ヨガ 1日5分で自律神経が整う』

9784838752034

こんにちは、マガジンハウスです。みなさんの多くは今、座っていますよね。はい、ヨガをするチャンスです! 今日ご紹介する一冊は、1日5分、しかも座ったままできるヨガの本。そんな簡単でいいの? とお思いでしょうが、いいんです! なぜなら、椅子に座った‟ほうが”効果的という意外な事実もあり…。というわけで、本書の監修をされたシニアヨガインストラクターの山田いずみさんと、編集担当のHさんにお越しいただきました。

―――山田さん…おきれいですね! 背も高くてすらっとしてらっしゃる。前はモデルをされていたとのことですが、ヨガを始めたのはモデル時代?

山田 「そうですね。その頃に、体を動かしたいなっていう目的と、周りでもヨガをやってる人が多かったので軽い気持ちで」

―――本書にはヨガのメリットとして、暴飲暴食が治まり、結果からだもスリムになる、とありました。でもモデルさんだったということは、元々ほっそりしてらしたんでしょう~?

山田 「いえ、太ってはいなかったものの、パーツによってはむっちりしてたり、テニスやってたのでムキムキしてましたよ」

H 「山田さんは高校、体育大学とずっとテニスやってらして、<かたはば・ひろし>って呼ばれてたぐらい肩が立派だったんですって(笑)」

―――なぜ男名(笑)。ではスポーツはけっこう本格的にやってらしたんですね。ヨガのように日常的にするような運動はされてたんですか?

Y 「いや、ヨガが初めてですね。モデルを始めて実家を出て上京したら、一人だからやることなくて(笑)。スポーツクラブに行ったらヨガのクラスがあったので、これなら一人でもできると」

―――では入りは一般の人と同じですね。それが今やシニアヨガのインストラクターに…って、どうしてシニア向けだったんですか?

山田 「私はおばあちゃん子なんですが、その祖母が、姉妹のように仲良くしていた親戚の女性が亡くなっちゃった時に、とっても落ち込んでたんです。うちで一番元気だったのに、背中も丸くなり静かになっちゃって…。そんなときにたまたま体操の先生に出会ったので、週1回、近所の…主にご高齢の方々を集めて体操教室を始めたんです。そうしたら祖母はすごく元気になって。素晴らしい変化だなと」

―――そこから、元気になるための体操の大切さを感じた?

山田 「はい。モデルという仕事は波があって、その波が私には向いてなかったんですね。うまくいってるときも、安定しないだろうなっていう不安が常につきまとって、もう疲れて…。この体操教室がきっかけで何かやりたいなってなったとき、もちろんヨガの先生もいいなと思ったんです。でも若い人向けの先生はいっぱいいるし、正直、ちょっと敷居が高そうで(笑)」

―――キラキラしてますもんね。

山田 「みんながスター先生を目指している感じが、モデル時代のノリと一緒に思えちゃったんです。私はもうそこに戻りたくない、自己アピールはもういいって(笑)。一方で、おばあちゃんたちのスターになら、是非なりたいなって」

H 「私は、自分でやるならヨガだとは思ってたんですよ。なぜなら、認知症の本を出した時に監修してくださった木之下先生がずっとヨガをやってらして、ヨガほど自律神経を整える働きがあるものはないということを知ってたんで。ただ…ヨガってちょっとおしゃれすぎるというか、意識も敷居も高いというか。由比ガ浜に住んでるから、浜で優雅にヨガしてる人をよく見るんですが、<あのワールドに自分は踏み込めないぞ…>って怯んでたんですよね(笑)。そんなときに山田さんの本を読んで、これだ! と思ったの。私みたいにシャレオツヨガに怯んでる人には絶対いいと思った。山田さんのヨガは、運動が嫌いな人が食いつきやすい要素をすべて持ってるから」

―――確かにヨガって、日常とか人生までヨガモードにしないといけないって思っちゃいますよね。

H 「そう、ストイック。それはそれで素晴らしいことなんだけど、そうじゃない暮らしの人のために何とかしようと思って」

―――私も「そうじゃない」ほうの人間なので助かります。パッと見すぐできそうっていうのは大事ですよね。床に座れってだけでも私には荷が重いんで。「床ってどこだよ?」って。

山田 「そうなんですか?(笑)」

―――家の中でも床座りできる場所を探すのって結構難しいですよ。ましてや玄関出ちゃったらもう無理じゃないですか。だから椅子の上だけでいけるっていうのはイイ! しかも、手軽で楽でお年寄りでもできるというだけじゃなく、他にもメリットがあるんですよね?

1 2次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。