ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

セイコーがジウジアーロ・デザインと共同開発したダイバーズウォッチをリメイクした限定モデル発売へ

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

prospex1

セイコーウオッチは、80年代にジウジアーロ・デザインと共同開発したダイバーズウォッチをリメイクした限定モデル『セイコー プロスペックス ダイバースキューバ ジウジアーロ・デザイン限定モデル』を6月9日に発売します。

「商品のもつ特徴的機能を、充分強調するデザイン」をコンセプトに、 セイコーとジウジアーロ・デザインが1986年に共同開発した200m空気潜水用防水の本格ダイバーズウォッチを可能な限り忠実に再現。水中での手首の動きをスムーズにするために考案した、ケースをストラップの中央から左にオフセットしたデザインを踏襲しています。

ケースサイドに固定した別体のグリップ付きプロテクターは、衝撃からムーブメントを保護するほか、ダイブ前の潜水時間を設定する回転ベゼル操作をしやすくします。ストラップには、従来のウレタンではなく、強化シリコンを採用。耐久性と装着感を向上しています。

prospex5

裏ぶたには、200m空気潜水用防水を保証する波のロゴに加え、限定2000本のシリアルナンバーを表記。

prospex2

prospex3

ステンレススチールのケースにゴールド色硬質コーティング、ゴールドのダイヤルを採用した『SBEE002』と、ステンレススチールのケースにブルーのダイヤルを採用した『SBEE001』の2モデルをラインアップ。各モデル2000本の限定で、希望小売価格は『SBEE002』が4万5000円(税別)、『SBEE001』が4万円(税別)です。

セイコーウオッチは5月26日にも、1983年にジウジアーロ・デザインと共同開発したアナログクオーツクロノグラフへのオマージュを込めたGPSソーラーウォッチ『セイコー アストロン』の限定モデルを発売します。

参考記事:
GPSソーラーウォッチ『セイコー アストロン』にジウジアーロ・デザイン限定モデルのクロノグラフが登場
http://getnews.jp/archives/1685808

shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。