体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

マクドナルドの大分・熊本限定販売『トマトビッグチキン』を食べる!

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、大分と熊本は、マクドナルドのテスト販売地域です。
※熊本県荒尾市と大分県日田市は、マクドナルドの福岡・佐賀エリアに属するため除外。

ようするに全国発売される前の商品の試験販売をやっているそうです。大分県人・熊本県人はわかると思いますが、マクドナルドの全国版コマーシャルでビッグマックが200円って言ってるのにお店に行くと通常価格のままで「××××××!」と叫んだり、期間限定メニューでド派手に宣伝しているものが店頭で売ってなくて「OH MY GGGGGGOOOOODDDDDDDD!」との天を仰いだりするのはこのためです。

で、なんで大分・熊本でテストしてるのかというと

1. 家族構成・年代・持ち家比率・車の所持率等の色々なデータが全国平均値に一番近いエリアである。
2. 鳥栖の物流拠点が近く、共通のバンズ工場から供給が可能。
3. 販売数・売上数値のデータをとるだけでなく、店での調理のテストも兼ねているため、大都市圏でテストを行うと店舗運営に支障が出かねないため(ようするに、人口密集してるわけではないから、調理法のテスト・研究もできるってことかな)。
4. 都市圏でやると、もしテスト商品がヒットした場合にあっという間に在庫が枯渇し、販売期間を守れず短縮しないといけなくなるかもしれないため。

なのだそうです。つまり、大分・熊本のマクドナルドに行けば、全国販売前の試験メニューが食べられるってことです。

まあ、そんなわけで全国にはまだ出回っていないであろう『トマトビッグチキン』をいただきました♪

バンズからしていつものハンバーガーとは違い美味しそうです♪

開けてみると、たまねぎやトマトやマヨネーズ等がのってます。個人的には加熱していないたまねぎは宿敵なのですが、見なかったことにします……。

1 2次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会