ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【北朝鮮情勢】「知らなかった」というネットユーザーも!? 米空母派遣のニュースが届いていない問題

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
nothkorea_news_01

北朝鮮情勢が緊迫しています。2017年4月5日に北朝鮮東岸から弾道ミサイル一発が発射され、数10キロ飛翔して日本海に落下。これを受けて日本政府が非難を表明しているほか、アメリカ海軍が南シナ海に派遣していたニミッツ級空母『カール・ビンソン』を基幹とする空母打撃群を朝鮮半島に派遣すると発表。それに呼応して海上自衛隊も『カール・ビンソン』との共同訓練を検討しているとされています。

2017年4月6日には、米軍がシリア・アサド政権の空軍基地を約50発の巡航ミサイルで攻撃したことも合わせて、トランプ大統領と米軍の戦略に関心を高める必要がありますが、ネットでは大きなニュースとして扱われていないといった声も多く見かけます。
ある『Twitter』ユーザーは、次のようにツイート。


アメリカ「北朝鮮攻撃するで。」
ニュース「森友学園!!!」

北朝鮮「反撃するで。」
ニュース「森友学園!!!」

アメリカ「ホンマにやるで。」
ニュース「森友学園!!!」

アメリカ「空母迎わせたで。」
ニュース「浅田真央!!!!」

この他、「朝のニュースで扱わないのにびっくり」「報道番組を見ているとバカになる」といった意見のほか、米海軍が空母を朝鮮半島に向かわせていることについて「マジか」「戦争始まるの?」と驚く反応も多数ありました。

nothkorea_news_02

このような事態は、ユーザーがどのようにニュースに接するのか、ということも無関係ではありません。『Yahoo!』のトップページに掲載されているトピックスの「ニュース」には、2017年4月12日16時現在で北朝鮮関連の報道は8本の中に選ばれていません。「国内」タブに1件、「国際」タブに1件、どちらもトップに関連ニュースが掲載されていますが、ユーザーがそれぞれの項目をチェックしないと、あたかも北朝鮮情勢が「なかった」ように見えます。
また、『Yahoo!』では「あなたへのおすすめ」としてユーザーの関心のあるニュースがアルゴリズムで表示されるようになっていますが、例えばユーザーが芸能・スポーツのニュースを中心に見ていると、表示される記事もそのユーザーの好みのものになって、政治・国際ニュースが表示されない「フィルターバブル」と呼ばれる現象が起きてしまいます。

nothkorea_news_03

『Yahoo!』だけでなく『LINEニュース』でも2017年4月12日16時現在、エンタメ系のニュースが上位に表示されており、ランキングでもフィギュアスケートの浅田真央選手の引退表明や、じゃがいも不足によるポテトチップスの販売終了、ももいろクローバーZの公演の騒音苦情のニュースなどが上位を占めており、北朝鮮問題への関心が必ずしも高まっていないことが見て取れます。

仮に米軍による北朝鮮攻撃が現実化した際、日本への影響も不回避なのは間違いなく、多くの人の生活にも影響を及ぼすことになる可能性も高いでしょう。そのようなトピックが「知られていない」ということは、ユーザーのリテラシーの問題だけでなく、ニュースを扱う事業者がどのように状況を届けるのか、課題といえるのではないでしょうか。

※画像は『Twitter』より
https://twitter.com/fuutatsu/status/851936384256360448 [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。