ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Google HomeとスマートフォンのGoogleアシスタントが連携開始、相互に機能を補完

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Google のスマートホームデバイス「Google Home」のアシスタント機能が、今ではスマートフォン向け「Google アシスタント」と連携するようになり、相互に機能を補完し合うようになりました。どういうことかと言うと、Google Home と Google アシスタントを利用できるスマートフォンが声の届く範囲にある状況で「OK, Google」の音声コマンドを実行すると、どちらかが応答します。もし、Google Home がサポートしていない(電話発信など)はスマートフォン側の Google アシスタントが代行するということです。逆に、My Day の確認や音楽再生といった機能についてはスマートフォン側の Google アシスタントが反応するのではなく、Google Home が処理を代行します。この時、スマートフォンの画面には「別のデバイスで処理を実行中」と表示されます。Google Home の代わりにスマートフォンが処理を実行した場合、Google Home は音声コマンドの待受を即座に停止します(追加の質問や返事をしないということです)。Google Home とスマートフォンが連携することによって、両方のデバイスが同じ処理を行うことが無くなるだけではなく、Google Home がサポートしていない機能はスマートフォンが代行するなど、より便利になります。

■関連記事
Google Keepにリストのオートコンプリート機能が追加
Android版「トリップアドバイザー」に訪れた場所を自動的に記録する「自動トラベルタイムライン」機能が追加
早稲田システム開発、桜を描いた絵画作品とその桜のスポットを地図上で探すことができるAndroidアプリ「桜百景」をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。