ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

高樹千佳子さんらが“ビオプレーン四姉妹”に! 『ダノンビオ プレーン・砂糖不使用 脂肪0』製品発表会レポート

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ヨーグルトを持つ

日々の食生活、特に朝ごはんを皆さんはちゃんと食べていますか? 忙しい朝はついつい何も食べずに外出しがちだけど、そんな時はヨーグルトを口にするだけでも、その日の健康はだいぶ左右されます。それでも「でも甘いのはちょっと……太るのも気になるし……」という人も多いでしょう。そんな方でも満足できるような新製品が、2月6日にダノンジャパンから登場しました。

『「ダノンビオ」ヨーグルト プレーン・砂糖不使用 脂肪0』は、名前の通り砂糖不使用で脂肪0という、待望の“ダブルゼロ”ヨーグルト。これで『ダノンビオ』は、加糖・砂糖不使用・加糖/脂肪0・砂糖不使用/脂肪0の4種類のラインナップになりました。

2月9日には、新製品発表会が六本木ヒルズのカフェスペースで開かれ、中田有紀さん、伊藤綾子さん、八田亜矢子さん、高樹千佳子さんによる、1日限定“ビオプレーン4姉妹”が登場。トークセッションも実施されました。

手を振る四姉妹

“プレーン・加糖”を担当する中田さんは、「ヨーグルトは毎朝頂きますね。食べると胃腸の調子が良くなります」と語り、“プレーン・砂糖不使用”担当の伊藤さんは「普段からダノンビオを食べている」と述べ、「食べ切りサイズなのがうれしいですよね。アレンジして果物を入れたりもできるので、“通”の方に食べてもらいたいです」と紹介。東京大学大学院で公共健康医学を専攻しているという八田さんは、「BE80というビフィズス菌が身体に良い作用をもたらします」と専門知識を披露して“プレーン・加糖 脂肪0”をアピール。

新製品の“プレーン・砂糖不使用 脂肪0”担当の高樹さんは若々しいショートパンツ姿で登場。「カロリーもコントロールしたいけれどおいしく頂きたいという方にぴったりなので、是非一度食べてもらいたいですね」とメッセージを送りました。

ダノンジャパンによると、“プレーン・砂糖不使用 脂肪0”は開発に3年もの期間をかけ、味へのこだわり、酸味の少なさとまろやかなおいしさを実現したとのこと。美容が気になる女性だけでなく、甘いものが苦手な男性や、朝忙しい中でも何か口にしたいというニーズにもこたえる新製品。30~59歳の女性107人を対象に実施した調査では、約7割が「脂肪0とは思えない驚くほどのおいしさ」と回答しているとのこと。朝食の一品として、加えてみるのもいいかもしれませんね。

また、新製品の発売を記念して、抽選で2000名に“プレーン・砂糖不使用 脂肪0”2パックとオリジナルエコバッグが当たる、ダブルゼロトライアルキャンペーンを3月31日まで実施してます。気になる方は応募してみてはいかがでしょうか。

http://bio.danone.co.jp/contents/fourth_plain/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。