体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ちょっと欲しい……光るミニチュア“信号機”がガチャで発売! 製造メーカーまでわかるリアル仕様

生活・趣味
main

いつも目にしている道端の“信号機”がミニチュアに! タカラトミーアーツが日本信号株式会社とコラボし、ガチャ商品で登場!

これまでもタカラトミーアーツは、街中で幾度となく目にしている“街角公共物”を実在する会社とコラボレーションしてミニチュア化し、ガチャで発売してきました。2016年に発売した郵便ポストなどの公共物シリーズは、2作目を発売するほどの人気商品となっています。

今回、 “オフィシャル公共物”シリーズとして新たに発売するのは、交通システム分野において日本国内大手の老舗メーカーである日本信号株式会社とコラボレーションした、“信号機”。

『日本信号 ミニチュア灯器コレクション』を2017年3月下旬より全国のカプセル自販機設置店舗にて順次発売します。

“オフィシャル商品”だからこその再現性! しかも光る!

街中の様々な「信号機」が手のひらに収まるカプセルサイズに。全ての種類に「ON/OFF」スイッチがあり、本物の信号機のように光るんです!

「車両用信号灯器」、「歩行者用信号灯器」の他に、ボタンを押すと歩行者用信号機が青に変わる「歩行者用押ボタン箱」をラインアップ。

sharyou_ao

・車両用信号灯器(青信号点灯)

sharyou_aka

・車両用信号灯器(矢印付/赤信号点灯)

hokousha_ao

・歩行者用信号灯器(青信号点灯)

hokousha_aka

・歩行者用信号灯器(赤信号点灯)

oshibotanbako

・歩行者用押しボタン箱
「歩行者用押しボタン箱」は、中央の赤い押しボタンをカチッと押すことができ、「おまちください」の文字板が光る嬉しい仕様。

1 2次のページ
nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会